『フラッシュ・ゴードン』&初春のアルテック改造計画(8)

昨年末から続いていたアルテック改造計画。気が付けば2か月ほどかかりましたが、ひとまず落ち着きました。



新サウンドシステムのこけら落としはWOWOWで初オンエアとなった『フラッシュ・ゴードン』。



またまた、またまたエンクロージャーを横倒しにしてウーファーユニットの515-16Gを取り外します。



またまた、またまた603Bの登場。やっぱりウチはこれなのだなぁ。



交換を完了させて、またまた、またまたエンクロージャーのセッティング。



縦使いのホーンユニット、811B。写真ではスクリーンに被っていますが、視聴位置からは問題ありません。



ドライバーとホーンの位置を再調整。木片のブロックをかませてホーンのスロートが視聴位置に向かうように位置と高さを修正し、ドライバーもウーファーユニットの位置に合わせてエンクロージャーの奥側まで下げています。



ホーンの位置はスクリーンのギリギリです。これでようやく完成。サブウーファーも併用した2.1chシステムです。ホーンユニットとウーファーユニットの繋がりも、予想通り603Bの方がいい。なにより、中域の押し出し感がピカいち。フロントの音場の統一感が素晴らしく、前方から音が部屋中を覆い包み込んで広がっている。ネットワークのアッテネーターとサブウーファーのボリュウムはソースによって適宜調整を加えながら対応すればいいでしょう。“古さ”と“新しさ”もこのシステムならまずまずの塩梅でバランスがとれているのではないかなぁ。



劇的にエンクロージャーが大型に変わり、ウーファーも行ったり来たりと何度も交換、そのたびに試聴期間を経て、また途中からはホーン&ドライバーユニットを追加。およそ2か月間はなかなかシステムも気持ちも落ち着かなかったわけですが、これでいよいよ2014年のスタート、といった感じです。



セリフのトーンも男声、女声とも声の響きが気持ちの良いこと(涙)。



WOWOWでの初オンエア後、さっそくディスクに焼いて何度も観ている『フラッシュ・ゴードン』。劇場公開時の前売りの半券とチラシは今でも“映画のガラクタ”として手元に残してあります。この映画を観たのは大阪・梅田の北野劇場。おろらくここもサウンドシステムはアルテックだったのだろうなぁ。

フラッシュ・ゴードン(リミテッド・エディション)フラッシュ・ゴードン(リミテッド・エディション)
(2011/06/22)
クイーン

このアルバムの詳細を見る

初春のアルテック改造計画(7)



そうこうしているうちにネットワークが手に入りました。ALTEC N-800-G。



ドライバー806-8Aとホーンユニットの811Bをさっそく装着してひとまずセッティング。ホーンは横置きにするのがオーソドックスですが、これ以上スクリーンの位置を上げたくないのでフレーム外ぎりぎりに立てて設置します。ホーンの縦置きはライブのPAシステムではお馴染みですし、JBLのスピーカーでもホーンを立てたモデルがあります。見た目はあまりバランスがよくないのですが、ウチではスクリーン中央部分に音像が定位するメリットもあります。



簡単にアッテネーターのボリュウムが変えられるようにネットワークのボックスはエンクロージャーの上に設置。



ウーファーユニットがまだ515-16Gのままですので、ホーンの向き・位置の調整はウーファーを再び603Bに入れ替えてから。しばらくはドライバーとネットワークのエージングがてらこのまま慣らし運転です。



久しぶりに聴くALTECのホーンの音。やっぱりいい!

コンドル [Blu-ray]コンドル [Blu-ray]
(2012/04/13)
ロバート・レッドフォード、フェイ・ダナウェイ 他

この作品の詳細を見る

初春のアルテック改造計画(6)

ALTECのウーファーユニット 515-16Gをエンクロージャーに再換装、したものの…。



なんだかどうにも603Bの音も恋しくなり、ちょっと試しにモノラルで一本だけセッティングしてみました。



ドライブするのは同じくアルテックのモノラル・プリメインアンプ 344A。久々の登場です。



どうせならということで、モノラル収録のディスクをいろいろとかけてみましたが…やっぱりいいなぁ。情報量も多くはなく、決してワイドレンジでもない中域勝負のこの一本。中域にエネルギーが集中する気持ち良さがある反面、スコーンと音が抜けきらない印象にはなってしまうけれども、それがこの603Bの持ち味。特に344Aと組み合わせた時の少々過剰なまでのセリフの“胴鳴り感”は何度聞いても抗いがたい魅力がある。いっそのこと、この603Bをセンタースピーカーとして使ってみるという手もあるか。さらに“ウルトラC”のアプローチで、モノラル映画専用システムとして独立させ、2wayシステムにすることも考えられるか。



もともとはモノラル収録でも『ジョーズ』のような作品になると、小さい“銀箱”サイズに入れた603Bよりも、デカいエンクロージャーで聴く515-16Gの方がよりスリリングになる。でも台詞のニュアンスは断然、603Bの方が印象がいい。何度も入れたり出したりを繰り返しているけれど、結局のところ515-16Gよりも603Bのキャラクターに強く惹かれる、ということなんだろう。やっぱりもう一回入れ替えるしかないか…(汗)。

ジョーズ [Blu-ray]ジョーズ [Blu-ray]
(2013/06/26)
ロイ・シャイダー/ロバート・ショウ/リチャード・ドレイファス

この作品の詳細を見る

初春のアルテック改造計画(5)

師走のアルテック改造計画改め、初春のアルテック改造計画。



年末に導入したアルテックのエンクロージャー、816のレプリカモデル。ウーファーユニットにはフルレンジの603Bを換装していましたが、その後、もろもろ&いろいろ試聴・検討を重ねた結果、やはり515-16Gに再度入れ替えることにしました。外してしまえばしまったで、レコードやCDを繰り返して聴くたびにスタジオモニター然とした音がどうしても欲しくなってしまった。良し悪しというものではなく、こればっかりはもうキブンの問題。



またまた登場することになった38cm口径のアルテック 515-16G。



またまたエンクロージャーを倒してユニットの交換。これが意外とメンドー。



ウーファーユニットの再換装、完了。



懸案だったスクリーンの位置もこのタイミングで再調整。これも意外とメンドー。



スクリーンの位置もバッチリです。スピーカーの位置を追い込んでひとまず今回の作業は終了。あぁ疲れた(汗)。



こけら落としは『スター・トレック イントゥ・ダークネス」。軽やかで抜けの良い中低音、深く沈み、どーんと広がる低域はハリウッドの最新作との相性は抜群。603Bに較べればさすがにワイドレンジで情報量も多くなる。しばらく、このシステムで聴きこんでみることにしよう。また気分が変わったら、その時はその時で(笑)。

スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット【2枚組】スター・トレック イントゥ・ダークネス
ブルーレイ+DVDセット【2枚組】

(2014/01/08)
クリス・パイン、ザッカリー・クイント 他

この作品の詳細を見る

師走のアルテック改造計画(4)



手持ちのドライバー806-8Aとホーンユニットの811B。ネットワークユニットがないのでまだ組み合せられません。



ポンと置いてみた。完成形はこんな感じになるハズです。雰囲気は悪くない。どんなアルテックサウンドが飛び出してくるのかと思うとワクワクします。が、ホーンを併用するとなるとさらにスクリーンを上に設置しなければなりません。映画館だとそこそこにスクリーンに近い座席のイメージになり、そこそこに見上げるスタイル。う~ん…。



スクリーンの幕面に被らないようにホーンを立ててみる。う~ん…。



う~ん…と考えてばかりいても仕方がないので、ウーファーのエージングがてら定番の『THIS IS IT』をひたすらリピートプレイ。しかしこんなのを聴くとますますホーンを組み入れてみたい気分になってしまう。う~ん…。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT [Blu-ray]マイケル・ジャクソン THIS IS IT [Blu-ray]
(2011/12/21)
マイケルジャクソン

このディスクの詳細を見る

シネスコ

館主:酒井俊之

【劇場公開最新作がブルーレイで登場!】

    キングコング:髑髏島の巨神 スチールブック仕様 3D&2Dブルーレイセット
    キングコング: 髑髏島の巨神 スチールブック

    キングコング:髑髏島の巨神 4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット
    キングコング:髑髏島の巨神 4K ULTRA HDセット

    キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット
    キングコング:髑髏島の巨神 BD&DVDセット

    ラ・ラ・ランド 4K ULTRA HD+Blu-rayセット
    ラ・ラ・ランド 4K ULTRA HD+BDセット

    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション スチールブック
    ラ・ラ・ランド スチールブック

    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション
    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション

    ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション
    ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

      キングコング
      キングコング

      オルカ
      オルカ

      タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版
      タワーリング・インフェルノ 吹替追加収録版

      【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

        木目調 カップ 340ml スターウォーズ 40th ブラック
        STAR WARS 40TH ロゴ 木目調 カップ

        BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

        【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

          ブルーレイ 50枚パック
          三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル

          Amazon Fire TV Stick (Newモデル)





          【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


            05 2017
            SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            - 1 2 3 4 5 6
            7 8 9 10 11 12 13
            14 15 16 17 18 19 20
            21 22 23 24 25 26 27
            28 29 30 31 - - -

            Archive RSS Login