エイガのガラクタ ~ポートピア'81 映画フェスティバル~

来週から来月にかけて、各ハイビジョンチャンネルで角川映画作品のオンエアが続きます。

作品タイトルオンエアチャンネル
28探偵物語NHK BS-hi
29セーラー服と機関銃NHK BS-hi
30Wの悲劇NHK BS-hi
31天国にいちばん近い島NHK BS-hi
12復活の日日本映画専門チャンネルHD
15犬神家の一族(1976)日本映画専門チャンネルHD
18里見八犬伝日本映画専門チャンネルHD
  戦国自衛隊BSジャパン
23蘇る金狼BS-TBS

往年の“角川映画=角川春樹事務所作品”は、たっぷりと予算と時間をかけて、劇的なレストアが施されたブルーレイディスク盤がこれからリリースされるということは、(おそらくは)望めそうにはありませんので、こういったオンエアのタイミングを逃さずにチェックしておくのがよいと思います。角川映画は作品によって、局側に供出されるマスターの世代にばらつきがあるようで、場合によってはフェニックス・ロゴから始まる可能性もありますので、要チェックです。また、いわゆる“角川映画”ではありませんが、ようやく先日 WOWOWでも「魔界転生」がオンエアされましたし、「悪魔が来りて笛を吹く」「白昼の死角」あたりの登場もそろそろ期待したいところです。


さて、角川映画繋がりということで、久しぶりの“エイガのガラクタ”。これは、1981年に神戸で開催された「ポートピア'81」を記念して、時を同じくして催された映画フェスティバルのパンフレットです。当時、足を運ばれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。神戸を中心とした映画ファンたちが選んだだけあって、とてもいいラインナップになっています。この映画祭の実行委員のひとりとして名前を連ねているのが、その頃はまだ神戸の大学生だった一瀬隆重さん。ご存知のように一瀬さんはその後プロデューサーとして、「犬神家の一族」のリメイク版を製作されています。


そしてこのフェスティバルの最終日に上映されたのが、「戦国自衛隊」と「野性の証明」です。しかも、スペシャルゲストとして角川春樹、千葉真一、夏木勲の三氏が会場に登場。このパンフレットには“講演と挨拶”と記載されていますが、実際はお三方が一同に顔を揃え、観客からの質疑応答も含めたパネルディスカッションの形式で行われました。まさに角川映画が台風の目となって、日本映画界を席捲していた黄金期。角川さんが喋る喋る(笑)。この時、この模様を無断で録音した(!)カセットテープはまだ探せばどこかに眠っているはずです。これも今となっては貴重な音源だし、とても充実した内容のプログラムでしたので、三氏の許諾を得てなんとかディスク化できないものかなぁと考えています。


これは「戦国自衛隊」のパンフレット。


そしてこちらは「野性の証明」。“NEVER GIVE UP!”のTV-CM、力強くて強烈でした。もう一度みたい!

kadokawa b
テーマ日本映画 ジャンル映画
シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

浮草 4Kデジタル復元版
浮草 4Kデジタル復元版

ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション  4K ULTRA HD
ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション

ブラックパンサー
ブラックパンサー

ミッション:インポッシブル
ミッション:インポッシブル

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レッド・スパロー
レッド・スパロー

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      03 2011
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      - - 1 2 3 4 5
      6 7 8 9 10 11 12
      13 14 15 16 17 18 19
      20 21 22 23 24 25 26
      27 28 29 30 31 - -

      Archive RSS Login