エイガのガラクタ ~獄門島~

夏はやっぱりこの映画ですね。



8月15日の終戦を迎えて物語が始まる、ご存知 東宝版金田一耕助シリーズの第三作目、「獄門島」です。


これはこのブログでは初登場となる劇場用パンフレット。1977年、当時の価格で¥200。


笠岡にある波止場から 金田一さんや釣鐘を乗せた連絡船が獄門島に向かうシークエンスや、小舟で“天狗の鼻”の下に張り子の釣鐘を探しに行くシーン、ここは音楽もいいので何度も観てしまいます。この他にもこの「獄門島」は、短い尺でブリッジ的に使われている音楽に風情や味わいがある。既にリリースされている復刻版CDに収録されている曲で言うと♪「船着き場」♪「夏の朝」♪「霧」♪「呪われた島」あたりは、いかにも“日本の夏の金田一耕助シリーズ”っぽいナンバーで大好きです。特に♪「船着き場」は♪「獄門島のテーマ」よりも映画のタイトルバックやエンディングのアレンジに近くて、ウチではヘビロ度高し。

獄門島 オリジナル・サウンドトラック盤(紙ジャケット)獄門島 オリジナル・サウンドトラック盤(紙ジャケット)
(2011/03/23)
サントラ

このアルバムの詳細を見る

夏になると「獄門島」が観たくなる、いや、獄門島に行きたくなる!のは、海のシーンもさることながら、長~い石段のある了然和尚の千光寺の雰囲気が、小学生の夏休みの時に林間学校として泊まったお寺を彷彿とさせる、というような理由もあったりもします。劇中の設定の通り、瀬戸内海近辺でもロケが行われたようですが、お寺はもしかしたら伊豆あたりでしょうか?“病院坂”と同じく、訪れてみたいロケ地のひとつです。



“入り船も 出船も絶えて 島の夏”。この金田一耕助シリーズには欠かすことが出来ない 三木のり平(清十郎親方)、坂口良子(お七ちゃん)が贅沢にも親子という役柄で登場、俳句にまつわる謎解きのヒントを金田一さんに出しまくります(笑)。そしてここに、同じくこのシリーズでは常連の、結髪さん(沼田和子)扮する“おっかさん”も加わって、さらにスペシャルなサブキャラトリオになります。“古女房 味も素っ気も 無かりけり”ですね。でも清十郎親方、この句、肝心の季題が入っていませんぜ(笑)。

獄門島 [DVD]獄門島 [DVD]
(2004/05/28)
石坂浩二 加藤武 他

この作品の詳細を見る

テーマ日本映画 ジャンル映画
シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

2001年宇宙の旅
2001年宇宙の旅

ハンソロ
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

オーシャンズ8
オーシャンズ8

ミッドナイトクロス
ミッドナイトクロス

ある日どこかで
ある日どこかで

遠い空の向こうに
遠い空の向こうに

マトリックス トリロジー
マトリックス トリロジー

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    カメラを止めるな!オリジナルサントラ盤
    カメラを止めるな!オリジナルサントラ盤





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      08 2011
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      - 1 2 3 4 5 6
      7 8 9 10 11 12 13
      14 15 16 17 18 19 20
      21 22 23 24 25 26 27
      28 29 30 31 - - -

      Archive RSS Login