このブルーレイディスクも凄い!「山猫」

北米版「ベン・ハー」も凄かったし、もうすぐリリースされる「ウエスト・サイド物語」も凄いんですが、この作品も凄い。



1963年に劇場公開され、同年のカンヌ国際映画祭でグランプリを獲得したルキノ・ビスコンティ監督の代表作、「山猫」です。鮮烈、美麗でありながら、往年のハリウッド映画にはない、色の深さが素晴らしい。大画面でひときわ映える一本でしょう。


このブルーレイ・ディスクは、2010年のカンヌ国際映画祭でお披露目された最新の修復版HDマスターより制作。修復にあたってはマーティン・スコセッシ監督が率いる米国のザ・フィルム・ファウンデーションが音頭を取り、本編の撮影監督だったジュゼッペ・ロトゥンノが監修を務めた。未だこの2010年修復版は日本では劇場公開されていません。また先行して米国で出ていたクライテリオン社のブルーレイはこのマスターとは別の修復版から作られたもので(そちらもロトゥンノの監修ではあるのですが)、70mm上映時の画面比2.21:1を再現しようとする意図から、今回日本で発売するブルーレイに比べると画面の左右が若干トリミングされ、欠けています。一方、本商品は35mm上映のスコープ画面の比率である2.55:1で収録。撮影時に意図された完全なフレームをご堪能いただけます。



そうか。今は“ルキノ・ビスコンティ”ではなく、“ルキーノ・ヴィスコンティ”と表記するのだな。この作品が撮影された「テクニラマ」方式やレストアの工程については、同梱されている解説書で詳細に知ることが出来ます。とても品のあるデジパック仕様、いい仕上がりです。それにしてもクラウディア・カルディナーレ、そしてアラン・ドロンのなんとも色っぽいこと。


撮影時の35mmフィルムのオリジナル・ネガ(欠落部分はインターポジ)から8Kでスキャン。4Kのデータに変換したのちに、修復作業が行われ、撮影監督のジュゼッペ・ロトゥンノの監修のもと、修復版が仕上げられています。使われているフィルムが35㎜でも、2コマ分に1コマを撮影するのがテクニラマ方式。その恩恵によって、これほどまでに絵が緻密になるわけです。

山猫 Blu-ray山猫 Blu-ray
(2011/06/25)
バート・ランカスター、アラン・ドロン 他

この作品の詳細を見る

もしかしたらもしかすると・・・“ベストレストア賞”のダークホースはこの作品かもしれませんね。
テーマAV機器レビュー ジャンル映画

「ラストコンサート」復刻版CD

今の季節にはぴったりだなぁということで、ここのところハマっているのがこのCD。


以前、シングルレコードを手に入れましたよ、という記事でもご紹介した「ラストコンサート」のオリジナルサントラ盤です。先日、ディスクユニオンのスタッフの方がウチに「病院坂の首縊りの家」のレコードを引き取りにいらっしゃった際に、お土産として持って来て下さいました。ちょうど買おうかどうしようかと思っていたところだったのでラッキー!



映画はひたすら70年代イタリア映画お得意の“お涙頂戴モノ”なんですが、音楽は秋に似合う、とても爽やかで長閑な雰囲気のサウンドトラックになっています。ボーナストラックを含めると、なんと27曲も収録。文字通りの“完全盤”です。


金田一耕助シリーズの復刻版CDと同じく、ディスクユニオンからのリリースで、このアルバムは洋画専門のレーベルとして発足した“KINEMA DE FUJI”の第一弾になります。日本の映画ファンに特に愛されている海外作品のサントラを発掘していこうというこのレーベル、ライナーノーツを読み進めると、「メリーゴーランド」についても詳しく触れられています。もしかしたらもしかして、CD盤として復刻することも検討されているのかも・・・。第二弾が楽しみですね。

ラストコンサート オリジナル・サウンドトラック 完全盤ラストコンサート オリジナル・サウンドトラック 完全盤
(2011/09/21)
ステルヴィオ・チプリアーニ

このアルバムの詳細を見る

テーマ映画音楽 ジャンル映画

SONY NEX- C3 アクセサリーあれこれ

SONYの新しいデジカメ、NEX-C3。なかなか気に入っていて、ご機嫌に使っています。



アクセサリー類もいろいろと揃えているところで、NEX-C3を鞄に入れて持ち運ぶ時にはこのラッピングクロスを使っています。風呂敷みたいにクロスでカメラをくるくる包んで、ゴムで止めるだけ。簡単です。

ソニー ラッピングクロス ブラック LCS-WR2AM/Bソニー ラッピングクロス ブラック LCS-WR2AM/B
(2010/06/24)
ソニー

このクロスの詳細を見る

クロスを止めるゴムにはちゃんと「α」のロゴが入っています。


専用のボディケースを取り付けて、キズがつきやすいグリップ部分を保護。

ソニー ボディケース ブラック LCS-EMB30/Bソニー ボディケース ブラック LCS-EMB30/B
(2011/06/24)
ソニー

このケースの詳細を見る

カメラの形に馴染むように最初に“クセ”を付けておくと、しっかりボディにフィットします。

ソニー ショルダーストラップ ブラック STP-XH1/Bソニー ショルダーストラップ ブラック STP-XH1/B
(2010/06/10)
ソニー

このストラップの詳細を見る

肩からカメラを斜めに掛けることが出来る、長めのショルダーストラップも取り付けてあります。


30mm F3.5 のマクロレンズも追加でオーダー。最初からキットに同梱されていた単焦点レンズ、標準ズームレンズと合わせて3本揃いました。これだけあればひとまずは充分でしょう。

ソニー マクロレンズ E 30mm F3.5 Macro SEL30M35ソニー マクロレンズ E 30mm F3.5 Macro SEL30M35

ソニー

このレンズの詳細を見る

特にこのマクロレンズは、これからブログ用として欠かせなくなると思います。

Sony“α”NEX-C3でもっとかわいいを撮ろう! (LOCUS MOOK)Sony“α”NEX-C3でもっとかわいいを撮ろう! (LOCUS MOOK)
(2011/09/07)


このムック本の詳細を見る

いろいろ学ぶこともあろう、ということで「女子カメラ」特別編集のこのMOOK本も使いこなしの参考に。



こうやっていろいろと手をかけたい気分にさせられるのがNEX-C3なんですね。

ソニー デジタル一眼レフα NEX-C3 ダブルレンズキット シルバー NEX-C3D/Sソニー デジタル一眼レフ α NEX-C3
ダブルレンズキット シルバー

(2011/06/24)
ソニー

このカメラの詳細を見る

というわけで、そろそろFUJIFILMのFine Pixから本格的にバトンタッチ、です。
テーマお散歩カメラ ジャンル写真

しばしさらば!「病院坂の首縊りの家」レコード盤

12月にリリースが決まった復刻版CD「病院坂の首縊りの家」のために、ウチにあるレコードがお役に立つことになった・・・というハナシの続きです。今月の初め、この東宝版金田一耕助シリーズの復刻版CDをリリースしているディスクユニオンの制作スタッフの方から連絡がありました。曰く、「お手持ちの『病院坂の首縊りの家』のレコードをお借り出来ませんか?」と。



以前にもこのブログでご紹介した、これがそのレコード盤です。はて?それにしてもいったい何故にウチのレコードが必要なのか?資料としての提供ならば、これまでもライナーノーツに“協力”としてクレジットされている「金田一耕助博物館」の木魚庵さんや 本秀康さん(※ご存知「レコスケ君」の作者の方です)がいらっしゃるはずではないか。



ところが どうも「病院坂の首縊りの家」については、レコードのこの“”が手持ちにはない、という。「獄門島」から始まり、「悪魔の手毬唄」そして「女王蜂」。当時リリースされたレコード盤と瓜ふたつ、これまでどの作品も、とても丁寧に復元されています。その復刻作業は聞くところによると、ジャケットはもちろん、ライナーノーツ、ジャケ帯、レコード盤を構成する各パーツをそれぞれスキャニングし、必要に応じて追記・修正なども加えながら、これをもとに復刻版CDのための“新たな原版”を作る、のだそうです。



つまり、この復刻作業の工程上、当時のままの状態で残っているレコードがどうしても必要になる。そこで、以前にツイッターを通してお知り合いになったディスクユニオンのスタッフの方から、“帯付きのレコードを是非提供して欲しい”と打診があった、というのがことの顛末なのです。既にレコード盤はディスクユニオンの制作スタッフに引き取られていきました。しっかり、お役に立つように(笑)。

病院坂の首縊りの家病院坂の首縊りの家
(2011/12/07)
田辺信一

このアルバムの詳細を見る

ウチのレコードがこの復刻版CDとして生まれ変わる。想像しただけでもなんだかワクワクします。
テーマ映画音楽 ジャンル映画

復刻版CD 「女王蜂」

「女王蜂」の復刻版CD、もうリリースされています。



例によって、ジャケットからジャケ帯まで、とても丁寧に復元されています。相変わらず素晴らしいですね。1978年の劇場公開で、音楽は前作の「獄門島」に引き続き、田辺信一が担当。秋の金田一耕助シリーズといえば、やはりこの作品でしょう。もう少し経って、映画のなかでも描かれていたように紅葉が色づく頃が旬ですね。オープニングで使われていた♪「一枚の写真」あたりはとてもいい雰囲気。


劇場公開当時にリリースされたレコード盤の収録曲は14曲なんですが、1993年のサウンドトラックリスナーズ盤に収められた♪「愛と憎しみ」が今回のCDにもボーナストラック扱いで入っていますので、収録曲は計15曲になっています。この♪「愛と憎しみ」は♪「女王蜂のテーマ」の別アレンジ版、または♪「遺書」の別バージョンといった趣なんですが、中井貴恵というよりも、網タイツ姿の松坂慶子が艶めかしく登場してきそうなアレンジになっています(笑)。

女王蜂 オリジナル・サウンドトラック女王蜂 オリジナル・サウンドトラック
(2011/09/21)
田辺信一

このアルバムの詳細を見る

というわけで、次にリリースされる復刻版CDは、いよいよ東宝版金田一耕助シリーズの最終作「病院坂の首縊りの家」、ということになるわけですが、リリースデートがオフィシャルに発表になりました。12月7日の水曜日です。そして、このサントラ盤の復刻作業のために、なんと!ウチにあるレコードがお役に立つことになったのです。という話は・・・つづく。
テーマ映画音楽 ジャンル映画

SONY NEX-C3 買ってきた。

Amazon経由で“カメラのナニワ”にオーダーしていたSONYのデジカメ、NEX-C3。ところが今日になって、“在庫がなくてメーカーからの取り寄せで納品まで3週間かかります”という連絡があり、今更そんなに待てるかい!というわけで、さっさとキャンセル。新宿まで出掛けて、気合いで買ってきました。



いま“カメラのナニワ”だと¥45,000、楽天ショップの安いところだと¥43,000ほどの価格になっていますが、某大型家電量販店でも店頭で交渉をしてみると、表示価格が¥50,800のところ ポイント還元が少々多めになって、¥43,000を切る値段で手に入れることが出来ました。


やはり小さくて軽い。今、装着しているのは16㎜ F2.8の広角レンズです。


こちらは18㎜-55㎜ F3.5-5.6のズームレンズを付けてみたところ。ちょっとずっしりとして、こっちの方が手に馴染む。北川景子が手にするとなんだか可愛いのに、おぢさんが持つとまるでかわいくないですねぇ。ただいまバッテリーの充電中。このNEX-C3ってシャッターの音、切れ味がすんごく気持ちいいんですよ。早く外に持ち出していろいろ撮ってみたい。

Sony“α”NEX-C3でもっとかわいいを撮ろう! (LOCUS MOOK)Sony“α”NEX-C3でもっとかわいいを撮ろう! (LOCUS MOOK)
(2011/09/07)

このムック本の詳細を見る

購入したお店が“某大型家電量販店”じゃあリポートになりませんね。新宿駅西口にある、まだオープンして間もない ヤマダ電機 LABI新宿西口館です。こういったお店でも、ネットなどでの価格を提示するとほどほどに値切れるもんなんですね。これからはもっと積極的に値段の交渉をするようにしよう(笑)。



ひとつ前の世代機にあたる NEX-3 のTV-CMですが、これもいい雰囲気ですね。
テーマAV機器レビュー ジャンル映画

ソニー  デジタル一眼レフα  NEX-C3

デジカメを新調することにしました。



これまで主にこのブログでの記事用にと使っていたカメラは、FUJIFILMのFine Pix F31fd。2007年に購入して以来、4年と半年ほどずっと使い続けてきました。このカメラは当時からユーザーには評価が高く、いまだに根強い人気を持つ一台です。ウチでもまだ動作には全く問題もなく現役バリバリなんですが、導入当初はブログ用ならばこれで充分と思ってはいたものの、近頃ではさすがに解像度的にも絵のクオリティ的にも、“もうひと越え”欲しくなってきました。やはり今時、600万画素クラスの画像だと、どうしてもシズル感に欠ける記事になってしまうというケースがあるのは否めません。

sony nex-c3

というわけで、既にオーダーも済ませてある新しいデジタルカメラが、このソニーのNEX-C3です。今年の夏にリリースされたばかりのニューモデル。これまでと同じく、ブログ記事用というのがメインユースとなりますが、手軽でありながら高性能なことに加えて、レンズ交換も出来るなど、いろいろと遊べる要素も多い。2年ほど前から、ViViCAM 5050というトイカメラを時々使っていたこともありましたが、このNEX-C3にはさらに豊富なピクチャーエフェクトも装備されていますので、使ってみるのが楽しみです。



このCMでも北川景子ちゃんが楽しげにカメラで撮っていますが、家電量販店のデジカメコーナーに行くと、カメラ好きの爺さんたちに混じって、若い女の子の姿が普通に見られるという風景も、ここのところすっかり根付いてしまったように思います。このNEXシリーズも、背景のボケ味がマニュアルで調整が出来る“マイフォトスタイル”が搭載されるなど、特に女の子に人気のあるカメラです。

ソニー デジタル一眼レフα NEX-C3 ダブルレンズキット シルバー NEX-C3D/Sソニー デジタル一眼レフ α NEX-C3
ダブルレンズキット シルバー

(2011/06/24)
ソニー

このカメラの詳細を見る

“コンデジ以上、デジタル一眼レフカメラ未満”、ですね。ボクはシルバー・モデルを選びました。(※12日追記:「在庫あり」とのことだったので、アマゾン経由で“カメラのナニワ”にオーダーしていたのに、在庫切れで3週間待ちとの連絡がありました。おいおい!そんなに待てないぞ!というわけでオーダーはいったんキャンセル、さてどこのショップで購入しようか・・・)
テーマデジタル一眼レフ ジャンル写真

「ベン・ハー」 Ben-Hur 50th Anniversary Ultimate Collector's Edition

そうそう このブルーレイディスクBOXをご紹介しておかなくては!


国内盤に先駆けてリリースされた、北米盤の「Ben-Hur 50th Anniversary Ultimate Collector's Edition」です。日本語字幕が収録されていますので、今回はこの北米盤を取り寄せました。Limited Editionでシリアル№が入っています。19,543/125,000。50周年記念盤らしく、オマケもいろいろ入ってずっしりと重いボックスになっています。


この厚み!胸焼けを起こしそうなくらい、いちいち重厚な雰囲気がいかにも「ベン・ハー」ですね(笑)。


ボックスの蓋を開けると、まず現れるのがハードカバーの特製ブックレット。これは、もうちょっとしたフォトブックというか写真集になっています。紙の質感、手触り感がなかなかいい。そして右端の写真が、デジパック仕様になっているブルーレイディスクです。


3枚組になっていますが、さすがは「ベン・ハー」。映画本編が2枚のディスクに分かれています。もう一枚は、1925年版の「ベン・ハー」など、これまた珍しい映像がぎっしりと詰まった特典映像集です。中央の写真は「ON THE SET OF BEN-HUR」。チャールトン・ヘストンの撮影日誌のようなものですが、これもまたしっかりと製本されたオマケで、しかもなかなか凝った仕様になっています。例えばプレミア試写会のチケットのレプリカが、わざわざセロテープで(!)留めてあったりします。ここまで手の込んだオマケにはなかなかお目にかかることは出来ません。このボックスが、今なら米アマゾンでは$44.99。めちゃめちゃお得です。



この色!この艶!この緻密な絵!そしてこの迫力!今年の№1ディスクになるかもしれません。

今回のリリースにあたり、『ベン・ハー』はレストレーション(修復・復元)されており、その費用は100万ドル。もともとは65mmのフィルムだが、これをフレームごとに8Kでスキャンしている。ワーナー・ブラザース・スタジオによる最も解像度の高いレストレーションとなる。

「このレストレーションには何年もかけている。当初は50周年の年となる2009年にリリースしようとしていたのだが、細部にわたる作業は予定よりも時間がかかった。一番の目的は、可能な限り上質なものをお届けすることだった。最終的には上手くいったと思う」と、ワーナー・ホーム・ビデオのエグゼクティブ・バイス・プレジデント(シアトリカル・カタログ部門、ジェネラル・マネージャー)、ジェフ・ベイカーが言う。

『ベン・ハー』はここ1年間保留となっていたが、ようやくリリースする運びとなった。アルティメット・コレクターズ・エディションには6時間強の特典があり、撮影中にチャールトン・ヘストンが綴った日記のレプリカや、フォトブックレットなどが入っている。

ファンならきっと「撮影前、撮影中、そして撮影後に何を考え、何を感じていたかが分かる」というヘストンの日記に夢中になるはず、という。「日記はオリジナルのレプリカだ」と、ベイカー。「ヘストンの言葉を綺麗な白紙に移し替えたわけではない。色あせた紙や書き間違えもそのままオリジナルを再現したものである。できる限り本物感を保ちたかった。記念となるコレクター品です。俳優の日記を商品に入れ、プライベートを堪能させてくれるブルーレイは、これが初めてだ。」



北米盤 「ベン・ハー」 日本語字幕・日本語吹替収録!
Ben-Hur 50th Anniversary Ultimate Collector's Edition

テーマBlu-ray ジャンル映画

シアター復活!



修理から戻ってきたプラズマTVを設置、ひとまず装いも新たにシアターが復活しました。とはいっても、スピーカーもこれまでと変わらずALTECの銀箱仕様ですので、見た目はあまり変わり映えはしませんね(笑)。久しぶりに我が家で観ることが出来た58インチの映像。シアターがウチにあるってやっぱり素敵なことです。まずはあらためてその喜びを噛みしめながらのリスタートです。


「おとうと」の岸恵子、「男と女」のアヌク・エーメ、「刺青」の若尾文子。メーカープリセットの“シネマ”モードに少々手を加えています。女優陣の美しさが際立つ。プラズマらしい、艶っぽい いい黒も出ています。
テーマAV機器レビュー ジャンル映画
シネスコ

館主:酒井俊之

【劇場公開最新作がブルーレイで登場!】

    キングコング:髑髏島の巨神 スチールブック仕様 3D&2Dブルーレイセット
    キングコング: 髑髏島の巨神 スチールブック

    キングコング:髑髏島の巨神 4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット
    キングコング:髑髏島の巨神 4K ULTRA HDセット

    キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット
    キングコング:髑髏島の巨神 BD&DVDセット

    ラ・ラ・ランド 4K ULTRA HD+Blu-rayセット
    ラ・ラ・ランド 4K ULTRA HD+BDセット

    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション スチールブック
    ラ・ラ・ランド スチールブック

    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション
    ラ・ラ・ランド コレクターズ・エディション

    ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション
    ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

      キングコング
      キングコング

      オルカ
      オルカ

      タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版
      タワーリング・インフェルノ 吹替追加収録版

      【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

        木目調 カップ 340ml スターウォーズ 40th ブラック
        STAR WARS 40TH ロゴ 木目調 カップ

        BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

        【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

          ブルーレイ 50枚パック
          三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル

          Amazon Fire TV Stick (Newモデル)





          【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


            10 2011
            SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            - - - - - - 1
            2 3 4 5 6 7 8
            9 10 11 12 13 14 15
            16 17 18 19 20 21 22
            23 24 25 26 27 28 29
            30 31 - - - - -

            Archive RSS Login