「007/スカイフォール」国内版ティーザーポスター公開!



「007/スカイフォール」の国内版ティーザーポスターが公開されました。デザインは先に発表になっていた海外版をそのまま踏襲していますが、“♯Skyfall”のハッシュタグ、IMAXの表記がありませんね。日本でのロードショ―公開日は12月1日です。


テーマ007シリーズ ジャンル映画

「横溝正史シリーズ」 シングル盤 ♪「まぼろしの人」

【6月29日追記】

記事の中で取り上げていたジャケットのタイトル表記について、“「幻の人」のヴァージョンもあり、所有しています。こちらが初回プレスとの情報もあります。”という貴重な情報を頂きました。ハンドルネームの記載がなかったので記事に追記する形でご報告します。



ネットで検索をかけてみたところ、以前、某オークションサイトに出品されていた画像です。幻の人ですね!まさか両バージョンあるなんて思ってもみませんでした。レコードのレーベル面での表記が「幻の人」であることを考えると、ファーストプレスの時点では「幻の人」だった可能性が高いように思います。情報、ありがとうございます!ちなみにTVでオンエアされていた「横溝正史シリーズ」のエンドクレジットでの表記は「まぼろしの人」でした。う~ん、はたしてどういう事情があって変更になったんでしょうね!?金田一さん!




「悪魔の手毬唄 総劇伴集」の影響で、なんとなくこの頃“金田一耕助気分”がアップ。つい先日も、「悪魔の手毬唄 総劇伴集」をリリースしているディスクユニオンの担当スタッフの方と話をしてみたところ、まだ公には出来ないものの、他にもいろいろプランもあるようなので、さらに気分が盛り上がり!その勢いで♪「まぼろしの人」のシングル盤を手に入れました。


ご存知、「横溝正史シリーズ」のファーストシーズンの主題歌で、唄っているのは茶木みやこ。特に貴重盤ということではなく、200円也。これまでこの曲、レコードでは茶木みやこのベストアルバム「撰歌」に収録されていたものを聴いていたのですが、昭和のTVの主題歌はドーナツ盤の方が気分、ですもんね。曲のタイトル、ジャケットの表記は「まぼろしの人」、ところがレコードのレーベル面ではなぜか「幻の人」。

金田一耕助の冒険 特別版金田一耕助の冒険 特別版
(2000/01/07)
茶木みやこ他

このアルバムの詳細を見る

♪「まぼろしの人」をCDで聴くなら「撰歌」もいいんですが、お薦めはこの「金田一耕助の冒険 特別版」。当時、「横溝正史シリーズ」のオンエアの開始が四月だったので(1977年)、この季節に聴くと馴染むんですよね。いま、BSフジでも毎週水曜日、「悪魔の手毬唄」が絶賛オンエア中です。
テーマ日本映画 ジャンル映画

久しぶりに映画音楽のレコードセットを!

久しぶりに映画音楽のLPレコードをどっさり!入手しました。



ネットオークション経由、40枚セットで1000円也。1枚あたり25円!おそらくタイミングが良かったのでしょう。他に入札者がなかったのがラッキーで、普通ならこんな値段では絶対に落札出来ません。既に手持ちのレコードも10枚ほど含まれていましたが、よく見ると、名盤・貴重盤が入っているのがお判りいただけると思います。このなかでも特に手に入れておきたかったレコードをピックアップしておきましょう。珍しいサントラ盤も登場しますよ。 


「ベン・ハー」(1959) 監督:ウィリアム・ワイラー 音楽:ミクロス・ローザ 


「華麗なる賭け」(1968) 監督:ノーマン・ジェイソン 音楽:ミッシェル・ルグラン


「ナタリーの朝」(1969) 監督:フレッド・コー 音楽:ヘンリー・マンシーニ


「ベニスに死す」 (1971) 監督:ルキノ・ヴィスコンティ 音楽:グスタフ・マーラー


「愛の嵐」 (1973) 監督 リリアーナ・カヴァーニ 音楽:ダニエル・パリス
「ルー・サロメ 善悪の彼岸」(1977) 監督:リリアーナ・カヴァーニ 音楽:ダニエル・パリス


「ラストコンサート」(1976) 監督:ルイジ・コッツィ 音楽:ステルヴィオ・チプリアーニ


「マッドマックス2」 (1981) 監督:ジョージ・ミラー 音楽:ブライアン・メイ

ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~
(2012/07/18)
ジョン・ウィリアムズ

このアルバムの詳細を見る

いよいよ8月に開催される「スター・ウォーズ in コンサート」を前に、最新のベスト盤もリリース。
テーマBlu-ray ジャンル映画

10月19日発売決定!007 50周年記念BD BOX

今、TVで流れているシュウェップスのCM、いかにも“007=スパイ風”の音楽、安っぽくてダサイ!ピアース・ブロスナン、ムリして日本語喋っててカッコ悪い!やっぱり♪「ジェームズ・ボンドのテーマ」もジェームズ・ボンドも、本家本元でなければ!



国内版ブルーレイBOXの発売日は10月19日(金)に決定!

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕10月19日発売)] [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(10月19日発売)] [Blu-ray]
(2012/10/19)
ショーン・コネリー ジョージ・レーゼンビー 他

このボックスの詳細を見る

国内版は予約購入特典として製作50周年記念ロゴをあしらったキーチェーンをプレゼント!




テーマ007シリーズ ジャンル映画

総劇伴集 「悪魔の手毬唄」「獄門島」到着。



「悪魔の手毬唄」と「獄門島」の総劇伴集のサンプル盤CDが “富士キネマ”レーベルから到着しました。



金田一耕助シリーズのなかでも屈指の名作、「悪魔の手毬唄」(1977)。音楽は村井邦彦。既にリリースされているオリジナルサントラ盤は、日本映画史にもその名を残す名盤中の名盤です。劇場公開から35年を経た今でも、更にすべての劇伴を聴きたい!と願っているのは、これまでさんざん繰り返し繰り返し、映画を見倒し続けている熱烈なファンの方たちばかりでしょう。あらためてこの総劇伴集を聴くと、映画のシーンがまざまざと目の前に浮かんでくる…そんな甘っちょろいもんじゃありません。劇中の台詞が、もう勝手に口からぽろぽろと飛び出してきてしまいます。


今までレコード化やCD化されていなかった劇伴を、ほぼ劇中の登場順に収録。STEREOの表記がありますが、おそらく元の音源は、本編のダビング作業での使用だけを考えて、モノラルでミックスされているのではないかと思います。なかには経年変化でワウってしまっているトラックもあるものの、本編ではフェイドアウト、もしくはカットアウトされていた部分まで収録されていたりしますし、これまで聴き取れなかった楽器の音も伝わってきます。ファンにとっては新たな発見の連続です。


こういった劇伴には通常、“M-××”といった通しナンバーが振られているだけで、曲名がつけられていることはありませんので、今回のCD化にあたって新たにタイトルがつけられています。遂に音源が登場した、インスト版♪「悪魔の手毬唄」のM-3♪「亀の湯遠景」がなによりも嬉しい!ちょっとした驚きだったのは、M-5の♪「亀の湯女将・青池リカ」。映画の冒頭で、仁礼の爺さんが亀の湯に訪ねてきた時にリカさんが爪弾いていた三味線の曲がそのまま収録されています。そして続いて劇中と同じ進行で、M-6の♪「メインタイトル」へ。もう鳥肌モノです。行き場のないリカの心情を綴ったM-32♪「リカ悲愴」、M-34♪「悔恨」もあまりにも哀しい。他にも、金田一さんと磯川警部の再会や、自転車にふたり乗りで由良家へと向うシーン、そして総社駅での別れの場面など、涙なくしては聴けない劇伴が余すところなく登場します。

ジョーズ
金田一耕助シリーズ「悪魔の手毬唄」総劇伴集



こちらは「獄門島」(1977)。音楽は田辺信一。聞くところによるとセールス的にはこの作品が一番人気だという。


「悪魔の手毬唄」とほぼ同時期の作品ですが、音源のコンディションは、この「獄門島」の方が若干ながらいいかもしれません。この作品もおそらく元のマスターはモノラルミックスではないかと思いますが、「悪魔の手毬唄」と比べると、少々ステレオフォニックっぽい広がりを持たせているような印象があります。


M-2「メインタイトル」、M-3「笠岡港の金田一耕助」、M-5「瀬戸の海」、いいですねぇ。日本の夏の風景です。他にも♪「霧の深い朝」♪「等々力警部到着」♪「金田一と早苗・段々畑」♪「さらば獄門島」など、タイトルを見ただけでどの劇伴が流れてくるか、すぐにわかります。もうそのまんま、♪「床屋」なんていう曲もあります(笑)。これもまた35年来の「獄門島」ファンにはこたえられない一枚になると思います。もしかしたら先にリリースされているオリジナルサントラ盤よりもヘビロディスクになるかも!? ただし「獄門島」も「悪魔の手毬唄」も、おどろおどろしいトラックがたびたび登場するので、夜中に聴いているとちょっと怖いぞ(汗)。

ジョーズ
金田一耕助シリーズ「獄門島」総劇伴集
テーマ日本映画 ジャンル映画

宮川一夫なシネマスコーーーープ。

プロジェクションシステムを新しくしてから、邦画黄金時代のスコープ作品を上映することが本当に多くなりました。というわけでこの週末は、宮川一夫カメラマンが手がけた大映シネスコ@大映スコープ作品三昧です。



まずは先月、取り上げたばかりの2つの作品をリバイバル上映。若尾文子の「刺青」と市川雷蔵の「炎上」。



「刺青」(1966) 監督:増村保造  CS日本映画専門チャンネル



「炎上」(1958) 監督:市川崑 BS日本映画専門チャンネル



「婚期」(1961) 監督:吉村公三郎 CS日本映画専門チャンネル 


この作品も「若尾文子 in 大映スコープ」特集で取り上げていた作品で、女系ホームコメディドラマの秀作。狭い世界で語られるストーリーながらも、大胆な俯瞰ショットを多用したキャメラアングルが印象に残る。アグファカラーの美味しさもたっぷり。



「ある殺し屋」(1967) 監督:森一生 BS日本映画専門チャンネル


市川雷蔵主演の大映製フィルムノワールの傑作。共演は野川由美子。無国籍風だがしっかりと東京が舞台、それでいてどこかヨーロッパ映画を思わせるような絵作りがクール。セットの造りこみもいい。



「ぼんち」(1960) 監督:市川崑 BS日本映画専門チャンネル


大映が誇る大スター、市川雷蔵と若尾文子の競演。宮川一夫に負けず劣らずグラフィカルな構図を好む市川崑監督作品らしく、頻繁にトリッキーな絵が登場して楽しませてくれる。同じく1960年に公開された市川×宮川作品には「おとうと」がある。



「ある殺し屋」のスクリーンショットから、市川雷蔵と成田三樹夫。この作品の2年後に雷蔵は病気で他界、さらにその2年後、1971年に大映は倒産することになる。日本映画黄金期の大映の映画館ってどんなだったのだろう?大阪だと梅田のお初天神のすぐそばに「梅田大映劇場」という映画館があったようだ。さすがにこれは記憶にはないなぁ。



なんだか大映作品ばかりを上映している、極私的「2012年 夏のベストバイ」はこのエリートスクリーンに決定!
テーマAV機器レビュー ジャンル映画

ロンドンオリンピック開会式にジェームズ・ボンド登場!(たぶん)

いよいよ来月の末、7月27日から開催されるロンドンオリンピック。そのオープニングを飾る開会式に、どうやら本当にジェームズ・ボンドが登場するような気配が濃厚になってきました。このニュース、まず第一報が報じられたのが、よりにもよって4月1日。いくらロンドンでのオリンピックだからと言って、ジェームズ・ボンドが開会式に登場するなんていうプランが実行されるわけがない。てっきりエイプリル・フールのジョーク・ニュースかと思いきや…。



この映像は数日前にロンドン市内で目撃された、オリンピック開会式のためのオープニング用映像の撮影ではないか…とウワサになっているロケの風景です。エリザベス女王からオリンピック開会の任務遂行の指令を受けたボンド(ダニエル・クレイグ)が、ヘリコプターに乗って一路オリンピックパークへと向かう、というシークエンスのようです。白地にユニオンジャックのペイントが施されたヘリを、カメラを搭載した後続機から撮影しているのがわかります。このショートフィルムの監督はダニー・ボイル。ダニー・ボイルと言えば、かつて「トレインスポッティング」で007オタクを描いていたことがありました。意外と侮れないかもしれません。

トレインスポッティング [Blu-ray]トレインスポッティング [Blu-ray]
(2011/11/25)
ユアン・マクレガー ロバート・カーライル 他

この作品の詳細を見る

この後、ヘリはタワーブリッジをすり抜けてスタジアムに着陸するのか、それともボンドがウィングスーツのようなものを着用して上空からダイヴ、ユニオンジャックのパラシュートが開いて無事に到着、という演出になるのかどうかはわかりませんが、考えただけでもなんだかドキドキしてきます。

ご存知のように、オリンピックと007シリーズには以前から浅からぬ関係があります。2010年のバンクーバーオリンピック、フィギアスケートのキム・ヨナ選手が♪「ジェームズ・ボンド・メドレー」で華麗な演技を披露し、金メダルを獲得したのはまだ記憶にも新しいですし、さかのぼって1984年のロサンゼルスオリンピックの開会式では、「007/サンダーボール作戦」のプレタイトルシークエンスよろしく、ジェットパックを背負ってスタジアムを滑空する“ロケットマン”が登場しました。「007/ユア・アイズ・オンリー」でボンドが任務のために訪れるイタリアのコルティナ・ダンペッツェオも、かつての冬季オリンピックの開催地。トヨタ2000GTが猛スピードで走り抜けて行ったのは、「007は二度死ぬ」に登場する国立代々木競技場、駒沢オリンピック公園ですね。

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕[2012年秋発売予定(発売日未定)] [Blu-ray]
(2099/01/31)
ショーン・コネリー ジョージ・レーゼンビー 他

このボックスの詳細を見る

また、スキー選手として冬季オリンピックに出場していたウィリー・ボグナー Jr.が撮影に関わったのが、先述の「007/ユア・アイズ・オンリー」をはじめ、「女王陛下の007」「007/私を愛したスパイ」「007/美しき獲物たち」などのスキーアクション・シークエンス。007シリーズのアクション史に残る傑作シーンばかりです。そして次回のオリンピックの開催地が他でもない、英国秘密諜報部のお膝元であるロンドンとなるわけです。どんなサプライズが待ち構えているのか。楽しみで仕方がありません。
テーマ007シリーズ ジャンル映画

エリザベス女王即位60周年記念版♪「James Bond Theme」

自他ともに認める熱狂的な007ファンにして、これまでボンド映​画のスコアを5作品に渡って担当してきたデヴィッド・アーノルド​。シリーズ最新作&50周年記念作「007/スカイフォール」で​はその任をトーマス・ニューマンに譲ることになったものの、しかしロンド​ンオリンピックの音楽監督という大役を仰せつかり、いよいよ本番​を待つばかりの今日この頃。その世紀のビッグイベントを前にして発​表されたのが、The Queen's Diamond Jubileeこと、エリザベス女王即位60周年記念版の♪「James Bond Theme」。憎いほどクラシックなアレンジでデヴィッド・アー​ノルドの ボンド魂が炸裂!いま最も新しく、最もオフィシャルに近い♪「ジェームズ・ボンドのテーマ」です。

Tames Diamond Jubilee Pageant ‾The Official CD‾ エリザベス女王即位60周年イベント テムズ川・ダイアモンド・ジュビリー・ページェント-公式アルバムTames Diamond Jubilee Pageant
‾The Official CD‾ エリザベス女王即位60周年イベント
テムズ川・ダイアモンド・ジュビリー・ページェント
-公式アルバム-

(2012/05/30)


※ダウンロードストアでの購入も可能!(13曲目)



果たしてロンドンオリンピックの開会式でも全世界に向け​て 披露されることになるのか、否か!?

テーマ007シリーズ ジャンル映画

アナモフィックレンズ、あれこれ。



“パナモフィックレンズ”ことアナモフィックレンズ のAG-LA7200がウチにやってきて、はや3か月。



普段はアナモフィックレンズ with レンズホルダーは取り外してあります。この状態からシネスコ映写までの手順は…


(1)プロジェクターの電源をオン。(2)レンズカバーがオートで開いて、ランプに灯が入ります。(3)EDGEのGREENで圧縮した映像が16:9のアスペクトでスクリーンに投射されます。


(4)アナモフィックレンズをセッティングします。プロジェクターの前に常設していないのは、地震で台から落ちてもらっては困る!というのと、オートで開閉するレンズカバーの作動の邪魔になる、というのが理由です。(5)リモコンの“WIDE MODE”ボタンでプロジェクターのレンズモードを“アナモフィック”に変更。(6)プロジェクター台に描いたガイドに沿ってレンズホルダーの位置を合わせます。


(7)アナモフィックレンズを通すことで、圧縮されていた映像がシネスコスクリーンぴったりに広がります。(8)慣れてくるとガイドラインを見なくても、スクリーンに映っている絵を見ながらすぐにレンズホルダーをベストポジションに持っていくことが出来るようになります。(9)レンズの位置に微調整を加えると、これでアナモフィック上映のセッティングは完了。プロジェクター側のフォーカスはいじらなくてもOKです。シネスコサイズの映画だとこのままで上映出来ますし、スタンダードやヴィスタサイズの映画の場合は、アナモフィックレンズを装着したままの状態で、プロジェクターの“WIDE MODE”で投射アスペクト比を変更します。



ダイナミックなシネスコ画面が味わえる「地獄の黙示録」の“ワルキューレの騎行”のシークエンス。この画像は16:9に圧縮されていますが、マウスでポインタを画像の上に乗せてみて下さい。びょん!と絵が横に伸びてシネスコサイズになります。(※マウスオフ:アナモフィックレンズなし マウスオン:アナモフィックレンズあり)



(10)上映が終わったらレンズを外します。(11)プロジェクターの電源をオフにするとレンズフードが閉まります。ビクター機ならレンズカバーがオートで開閉するのをキャンセルすることが出来るようですが、ウチのVPL-VW85は対応していません。(12)外したレンズは地震で落ちたり、傷ついたりしないように気をつけています。とにかくこれまでアナモフィックレンズなど扱ったことがなかったので、画面のフォーカスを詰めていくのも最初はおっかなびっくりという感じでしたが、すぐに慣れます。めちゃめちゃ簡単です♪


【アナモフィックレンズ Panasonic AG-LA7200 Sekaimon オークション状況】

いま、AG-LA7200が何台も出品されています。こういう時は安く落とせるチャンスかもしれません。

地獄の黙示録 3Disc コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]地獄の黙示録 3Disc コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]
(2011/09/02)
マーロン・ブランド、ロバード・デュバル 他

この作品の詳細を見る

テーマAV機器レビュー ジャンル映画

スタンダードサイズで金田一耕助。

いよいよ「悪魔の手毬唄」「獄門島」の“総劇伴集”がリリースされる知らせにワクワクして、ウチでリバイバル。



「悪魔の手毬唄」。青池リカの切り盛りする旅館「亀の湯」のロングショット。ここからバックの山並みにカメラがパンしていくキャメラワーク、山深い寂れた雰囲気が巧く表現されていていいですね。このシーンで、劇中で初めて流れることになる♪「鬼首村手毬唄」のインスト版はこれまでのサントラ盤には未収録。総劇伴集で聴くのが楽しみな一曲です。


久しぶりにスクリーンでの上映。やはりこのBS版は絵がいい。いい黒が出ていて艶っぽい。音楽は村井邦彦。



そしてこちらは「獄門島」。友人の雨宮の代理でやってきた金田一耕助、そして鋳つぶされずに“復員”してきた釣鐘を舳先に乗せて、惨劇の舞台となる獄門島へと渡し船が波をたてながら進んでいきます。潮風の香りを運んでくるような爽やかなサウンド。知らぬ土地への旅情を掻き立てるようで心地よい。


冬枯れの「悪魔の手毬唄」から夏の「獄門島」へ。これからオンタイムとなる作品です。音楽は田辺信一。



「悪魔の手毬唄」も「獄門島」もスクリーンサイズはスタンダード。もったいないくらいシネスコスクリーンの両端が余りまくっています(笑)。余分な黒味は、意外と画面の上下よりも左右にある方が気にならないんです。
テーマBlu-ray ジャンル映画

総劇伴集 「悪魔の手毬唄」「獄門島」

遂に出る~っ(涙)。6月20日、同時発売。

ジョーズ
金田一耕助シリーズ「悪魔の手毬唄」総劇伴集

ジョーズ
金田一耕助シリーズ「獄門島」総劇伴集

1970年代に巻き起こった“横溝正史ブーム”。その立役者が、市川崑・監督×石坂浩二主演による映画「金田一耕助シリーズ」。映画公開から35年……サントラファン、そして映画ファン待望の音盤が遂に登場!劇中使用音源で構成されたサウンドトラック盤が復刻。今回発売する「総劇伴集」は、劇中使用音源で構成されたサウンドトラック盤です。初商品化ということもあり、早くも映画ファンの間で「金田一サントラの決定盤!」と話題沸騰中。 この35年ぶりに発掘された劇伴とは――シリーズ最高傑作といわれる『悪魔の手毬唄』、犯人を変更して話題になった『獄門島』という、ひと際人気の高い2作品。 最新マスタリングで蘇った珠玉のメロディ群が、あなたの脳裏にあの名シーン、あの名台詞を呼び起こす!!

『悪魔の手毬唄 総劇伴集』 【音楽】村井邦彦
メインテーマ「哀しみのバラード」劇中ver、金田一と磯川警部の再会を抒情的に彩ったメインテーマアレンジ曲、そして深町純のシンセサイザー演奏によるサスペンスナンバーなど、本編でしか聴けなかった劇伴を収録しました。 ライナーには、本作で編曲を手掛けた田辺信一未亡人・田辺衣子氏の特別インタビューを収録予定。

『獄門島 総劇伴集』 【音楽】田辺信一
メインテーマ「獄門島のテーマ」、クライマックスを盛り上げた「愛のテーマ」の劇中ver、またトランペットやシンセサイザーによる様々なメインテーマアレンジ曲など、本編でしか聴けなかった劇伴を収録しました。ライナーには、田辺信一氏に師事した作曲家・大川友章氏の特別インタビューを収録予定。



テーマ日本映画 ジャンル映画
シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

    ブレードランナー
    ブレードランナー ファイナル・カット
    日本語吹替音声追加収録版

    ブレードランナー
    ブレードランナー ファイナル・カット
    4K ULTRA HD&ブルーレイセット

    ストリート・オブ・ファイヤー
    ストリート・オブ・ファイヤー

    ジョーズ ユニバーサル思い出の復刻版
    ジョーズ ユニバーサル思い出の復刻版

    激突! ユニバーサル思い出の復刻版
    激突! ユニバーサル思い出の復刻版


    未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション
    未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション

    未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション
    未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション

    ブルース・ブラザース ユニバーサル思い出の復刻版
    ブルース・ブラザース ユニバーサル思い出の復刻版

    L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版
    L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版

    アンタッチャブル30周年記念ブルーレイTV吹替初収録特別版
    アンタッチャブル30周年記念版

    フルメタル・ジャケット
    フルメタル・ジャケット

    【劇場公開最新作がブルーレイで登場!】

      メッセージ  4K ULTRA HD+Blu-rayセット
      メッセージ 4K ULTRA HD+BDセット

      メッセージ
      メッセージ

      【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

        サブウェイ・パニック -HDリマスター版-
        サブウェイ・パニック -HDリマスター版-

        ドラキュラ  4K ULTRA HD+Blu-rayセット
        ドラキュラ 4K ULTRA HD+BDセット

        冬の華
        冬の華

        BROTHER
        BROTHER

        日本のいちばん長い日
        日本のいちばん長い日

        オレンジロード急行
        オレンジロード急行

        【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

          ブルーレイ 50枚パック
          三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル

          Amazon Fire TV Stick (Newモデル)

          【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

            BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





            【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


              06 2012
              SUN MON TUE WED THU FRI SAT
              - - - - - 1 2
              3 4 5 6 7 8 9
              10 11 12 13 14 15 16
              17 18 19 20 21 22 23
              24 25 26 27 28 29 30

              Archive RSS Login