シネスコ プレイバック その1



というわけで、ウチで頻繁に観ているシネスコ作品をプレイバック。



未知との遭遇 スペシャル・エディション [Blu-ray]未知との遭遇 スペシャル・エディション
(2011/02/23)
リチャード・ドレイファス、フランソワ・トリュフォー 他

この作品の詳細を見る



スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイ スチール・ブック仕様<3枚組> (5,000セット数量限定生産) [Blu-ray]スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー
ブルーレイ スチール・ブック仕様

(2013/05/24)


この作品の詳細を見る



【Amazon.co.jp限定】ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション(2枚組) ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定)[SteelBook] [Blu-ray]ブレードランナー ファイナル・カット
製作25周年記念エディション スチールブック仕様

(2012/03/09)
ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー 他

この作品の詳細を見る



インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク《聖櫃》 [Blu-ray]インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク
(2013/12/20)
ハリソン・フォード

この作品の詳細を見る



カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]007/カジノ・ロワイヤル
(2012/11/23)
ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン 他

この作品の詳細を見る



ムーンレイカー [Blu-ray]ムーンレイカー [Blu-ray]
(2013/04/03)
ロジャー・ムーア、ミシェル・ロンズデール 他

この作品の詳細を見る



ユア・アイズ・オンリー [Blu-ray]007/ユア・アイズ・オンリー
(2013/04/03)
ロジャー・ムーア、トポル 他

この作品の詳細を見る



007/スカイフォール [Blu-ray]007/スカイフォール
(2013/08/02)
ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム 他

この作品の詳細を見る



ここにきてプロジェクターの光量が落ちてきたような印象があり(ランプの使用時間も1000時間近くなるはず)そろそろいちどランプを交換してみなければいけないようです。ちょっとカツを入れてやらねば!

アナモフィックレンズ あり?なし?



プロジェクター周りの掃除がてら実験です。ちょっとアナモフィックレンズを外して映写してみましょう。



アナモフィックレンズなしで、プロジェクターのズームを使ってシネスコスクリーンいっぱいに映写。



次に、いつものようにアナモフィックレンズを装着してセッティングをやり直して映写。アナモレンズあり、となし。2つのパターンの絵を見比べてみると、若干ですがアナモレンズを使った方がスクリーンの両端のフォーカスが甘くなっているのがわかります。ここをいかにセッティングでフォーカスを合わせこんでいくか、なかなかに時間もかかるし、タイヘン。でもウチではそれほど躍起になって追いこんではいません。かつてシネラマやD-150といった大湾曲スクリーンで映画を見た時の印象で言うと、左右の絵の甘さも「まぁこんなもんだった」からです。


■マウスオフ:【アナモレンズあり】 ■マウスオン:【アナモレンズなし】

フォーカスパターンを映写してみると、アナモレンズがない場合はキリッと引き締まっているように見えます。そうなのです。実はアナモフィックレンズが無くても、シネスコ&カーブドスクリーンに映写をするとフォーカスが全面に渡ってきっちりと合うのです。「フォーカスをスクリーンの中央に合せているのに、なぜ湾曲している両端にもフォーカスが合うのか」。なんだか不思議なんですけどね。どうやらプロジェクターの許容範囲内というのか、厳密には微妙にフォーカスがずれているのかもしれませんが、“実用上”はまったく問題のないレベルでフォーカスが合っているように見えます。カーブド&アナモフィックシステムは「やってみなけりゃわからない」のがいちいちなにかとメンドーでもあり、面白くもある世界なのです。



そもそもアナモレンズを使うと、通常は16:9サイズのスクリーンで、上下に描写している“黒帯”のための画素をすべてシネスコサイズの画面のために使うことで、絵の密度が向上し、コントラストもアップするというクオリティ面でのメリットがあります。ただ、正直なところ今回のテストの結果を見ると、いまやアナモレンズの有り無しによる絵のクオリティ差は思いのほか大きくはないのかも、と感じました。プロジェクター単体でも十分にいい絵が出ている。



考えてみれば、アナモフィックレンズとカーブドスクリーンの組み合わせが国内で初めて提案された頃から既に6年ほどが経ちます。その間にプロジェクターの性能も大幅にアップし、(オーディオビジュアルの世界で6年というのはかなり大きい!)プロジェクター単体でも十分なコントラスト、密度感のある絵が得られるようになりました。いまウチで使っているのはビクター機のDLA-X9ですので、特にその傾向も顕著なのだと思います。



では、今あえてアナモフィックレンズを入れるメリットとは? それはやはり、絵が立体的になり、奥行き感をより感じられることと、物理的にレンズがプラスされることで、絵のなかで被写体が動く、カメラが動く、その両者が動く、『ジョーズ』のこのシークエンスなどでは、絵に独特の躍動感が生まれて往年の映画館で観た映画らしい雰囲気になる。映画ファンとしてはここになんとも抗いがたい魅力を感じるわけです。



たとえば『スター・ウォーズ』のオープニングシークエンス。スクリーンをなめながら頭上を通過していくスターデストロイヤーの滞空時間が、平面スクリーンに映写した時よりも長く感じられる。シネラマよろしく、これもカーブドスクリーン+アナモフィックレンズによって生まれる効果です。



ウチのスクリーンはエリートスクリーンのリュネットシリーズのCurve 235-100W。シネスコ&カーブドタイプの100インチサイズ。当初は85インチのCurve 235-85Wからのスタートでしたが、半年余りでよりサイズの大きな現行のスクリーンにリプレイスしました。既製品だと96インチと103インチ、100インチのスクリーンはラインナップに入っていませんので特注品になります。


「リュネット」シリーズで使われている「シネホワイト」と呼ばれる生地のスクリーンゲインは1.1。エリートスクリーンジャパンに問い合わせればサンプル生地を送って貰えますので、試しにチェックされてみてはいかがでしょう。色数の多いハリウッド作品がお好きなホームシネマ派にはお薦めです。って言い続けてそろそろ2年が経つぞ。でもまだまだマイナーなんですよねぇ(笑)。



結論。アナモフィックレンズなしでカーブド&シネスコシステムを組むのは、今ならあり!

『ストリート・オブ・ファイヤー』ドイツ盤BD到着!



イチかバチかでオーダーしてみたドイツ盤の『ストリート・オブ・ファイヤー』が到着。


ジャケットは裏返しにするとレイティングマークが隠せるリバーシブル仕様。デザインは英国盤と共通で、タイトルにはドイツ語版のロゴ Straßen in Flammen が使われています。ディスクはレコードの盤面を模して仕上げられていて、いかにも80年代のアナログ風。



出た!あたり! リージョンフリー盤です。



メニュー画面もすべてドイツ語。英語版はDTS-HD MA 5.1chトラックを収録。映像特典には新たに制作されたメイキング『Rumble on the lot』(79分)をはじめ、劇場公開時の特番(9分)やトレーラー、♪『ノーホェア・ファースト』『今夜は青春』『あなたを夢見て』のミュージックビデオ集、日本を含めた各国版のポスター・ロビーカード&スチル写真で構成されるギャラリー集(12分)などが入っています。なかなかこだわってブルーレイ化されているようです。











冒頭から薄暗いライブシーンやナイトシーンなどが続いて暗部階調の再現力が問われるディスクですが、どちらかというと粒状性が少々強く、カットによってはそれがノイジーにも見えるかもしれません。以前、スターチャンネルでエアチェクしたオンエア版と見比べてみると、テレシネはやり直さずにデジタルリマスタリングだけを施したのかな?といった印象。ただし、ダイアン・レインの衣装の黒の沈み込みや艶のある質感などは従来のマスターよりもしっかりと出ていますので、レストアそのもののクオリティは高いのだと思います。





デイシーンだと非常にクリアな映像になっているのが良く判ると思います。それよりなによりさすがにBD盤は音がダイナミックでいい!音楽トラックの力強さもさることながら、これまでまったく印象に残っていなかったサウンドエフェクトがバンバン聴こえてきます。いずれは国内版も出るのでしょうけれど、もう待てない!でもプレーヤーがリージョンA対応で英国盤が見れない!という方は、ドイツ盤で今夜は青春!です。


Streets of Fire(ドイツ盤)

※英国盤と同じく日本語字幕・日本語吹替トラックは未収録。

『ストリート・オブ・ファイヤー』 ドイツ盤ブルーレイ

米国盤・国内盤のリリースが不明なまま、先に英国でブルーレイ化された『ストリート・オブ・ファイヤー』。


Streets of Fire(英国盤)

事前情報では、やはりリージョンは「B」。ウチのプレーヤーはブルーレイ盤の再生はリージョン「A」のみの対応ですので、とりあえずはオーダーしてディスクが到着してからその後のことは考えようと思っていました。 ところが発送の直前になって“ドイツ盤がリージョンフリーだよ”という情報をまったくもって不確かな筋から知り、ん?ホンマかいな?と思いつつも慌てて英国盤をキャンセル。イチかバチかでドイツ盤に賭けてみることにしました。もしかしたら新規に制作された特典映像など、一部は収録されていない可能性もあるようなのですが、とにもかくにもニューマスターのレストア版を一日も早く観てみたい。もうひたすらその想いのみ。


Streets of Fire(ドイツ盤)

1984年の劇場公開作品ですので、米国盤や国内盤は“30th Anniversary Edition”として来年になってからリリースされるのかもしれませんね。さてこのドイツ盤。吉と出るか凶と出るか。早ければ今週中には到着の予定です。

『HOMELAND/ホームランド』

米TVシリーズ『ホームランド』のブルーレイBOX。1stシーズンを一気に上映。



イラクでの特殊任務にあたっていた米海兵隊員がアルカイダの捕虜になり、8年に及ぶ拘束の後にCIAによって救出される。“戦場の英雄”として帰還した男。しかし、既に彼は洗脳されて反米のテロリストに変貌してしまっているかもしれない。帰国後の謎に包まれた行動。はたして彼の正体は?いったい何を企んでいるのか?その真相をCIAの女性諜報部員が執拗に追いかける。

HOMELAND/ホームランド ブルーレイBOX [Blu-ray]HOMELAND/ホームランド ブルーレイBOX [Blu-ray]
(2013/05/31)
クレア・デインズ、ダミアン・ルイス 他

このボックスの詳細を見る

いやぁこれは望外に面白かった。全12話で11時間。寝食を忘れ…はしませんでしたが一気に観てしまいました。ビジュアル、サウンドとも余裕のハイクオリティ。主演はすっかりオトナになっちゃった『ロミオ+ジュリエット』のクレア・デインズ。第69回&第70回ゴールデングローブ賞のドラマ部門でクレア・デインズがテレビ主演女優賞、ダミアン・ルイスがテレビ主演男優賞を2年連続で受賞。これは2ndシーズンも続けて観ないわけにはいかないなぁ。

『半沢直樹 ~ロスジェネの逆襲~』

TVドラマ『半沢直樹』の続編となるであろう『ロスジェネの逆襲』の原作本を読み進めています。



どうにもこうにも先の物語が気になってしょうがない(笑)。TVシリーズでも描かれていた、思いもしなかったエンディング。『ロスジェネの逆襲』では半沢直樹の“新たな戦い”が描かれています。またまたイヤ~な奴らがぞろぞろ出てくるわけですよ。まだ読み切ったわけではなくて、ちょうど中盤に差し掛かったあたり。いよいよ半沢が動き出す、これから面白くなっていく(であろう)展開になってきました。ただ、小説としては少々粗っぽくないか?と感じるところもあって、じっくり味読するというよりも、あまり時間をかけずに一気に読み切ってしまいたい。ドラマの続きが気になっている方も多いでしょうけれど、個人的には慌てて原作を読み進めるよりも、映像化を待っていた方がより楽しめるんじゃないかなぁと思います。堺雅人@半沢直樹の「倍返しだ!」は早く、早く、また見たいですよね♪



さて、ドラマ化の際にはどんな癖のある助演陣が登場するのだろうと思いを馳せながら原作も後半戦へ。

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック日曜劇場 半沢直樹
オリジナル・サウンドトラック

(2013/09/04)
TVサントラ

このサントラの詳細を見る

小説版を読んでいると、勝手にアタマのなかでサントラが鳴ってます(笑)。

『古畑任三郎スペシャル& ファイナル』

日本映画専門チャンネルでは現在 『古畑任三郎SP』を絶賛オンエア中。このシリーズは大ファン!です。



『古畑任三郎スペシャル 黒岩博士の恐怖』(1999)田村正和 vs.緒形拳 11月10日/13日/16日
『古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業』(2004)田村正和 vs.松本幸四郎 11月10日/17日/20日/23日 
『古畑任三郎ファイナル 今、甦る死』(2006)田村正和 vs.石坂浩司 11月17日/24日/27日/30日  
『古畑任三郎ファイナル ラスト・ダンス』(2006)田村正和 vs.松嶋菜々子  11月24日
  

これでシリーズは“ファイナル”。新作は作られないことになっていますが、再登場して欲しいですよねぇ。



というわけでウチの『古畑任三郎』モノ。三谷幸喜氏による原作本なんですが…。



表紙を開くとサインが入っています。しかしこれは原作者の三谷さんのものではなく、古畑こと田村正和さんのサイン。「なにぃ?この本? あ フルハタね」。サインをお願いした時、例の口調(!)で応えてくれた田村さんのひとことが今も忘れられません。めちゃめちゃお宝です。

古畑任三郎 オリジナル・サウンドトラック・ベスト古畑任三郎 オリジナル・サウンドトラック・ベスト
(2005/12/21)
TVサントラ

このアルバムの詳細を見る

「角川映画劇場」スタート!



日本映画専門チャンネルで「角川映画劇場」がスタート。さっそく“24時間まるごと角川映画”特集で全作品をチェックしてみたところ、『悪霊島』『湯殿山麓呪い村』『彼のオートバイ、彼女の島』『伊賀忍法帖』『晴れ、ときどき殺人』『Wの悲劇』には冒頭に角川春樹事務所の“フェニックスロゴ”がしっかり入っていました。うん。優秀 優秀。これまでで唯一、カラーアニメーション&サウンドロゴ付きのver.で始まる『化石の荒野』のオンエアは11/8(金)11/15(金)、あと2回チャンスがありますのでお忘れなく。

晴れ、ときどき殺人  ブルーレイ [Blu-ray]晴れ、ときどき殺人 ブルーレイ [Blu-ray]
(2012/09/28)
渡辺典子、太川陽介

この作品の詳細を見る

久しぶりにちゃんと観てみた『晴れ、ときどき殺人』と『伊賀忍法帖』の渡辺典子、イイ!彼女って“角川三人娘”のなかでもオッサン受けするのかもしれませんね。オッサンたちが映画を通して、まだ20歳にもならない女の子を寄ってたかって虐めているという構図。自分もオッサンになってはじめてわかりました(笑)。そう思うと角川映画って、アイドル映画を装いながらもヒロインたちを生っぽいオトナの世界にぽーんと放り込んでしまうような意地悪なところ、ありますもんね。だから十代の頃にはつまんなく感じた作品ほど、いま観ると思いのほか見応えがあったりする。「角川映画劇場」、これからまだまだ続きます。

【日本映画専門チャンネルHDを録るなら!】

『ティファニーで朝食を』 日本語吹替版



スターチャンネルでオンエアチェックした『ティファニーで朝食を』の日本語吹替版。吹替えはキャスティングからするとブルーレイにも収録されている新録ver.ですね。ヘプバーンを演じる池田昌子さんの声、この安心感はいったいなんなのでしょう。声の衰えを感じさせないし、しかも芝居のスピードがほとんど往時のままなのだから凄い。



オンエアマスターに使われているのは最新のリマスター版で、いかにもテクニカラーらしい濃厚な絵が楽しめます。ただしプロジェクターの画質モードに【シネマ】を選ぶと色乗りがやや過剰という印象になりますので【フィルム】モードに設定。オリジナルの画角はヴィスタサイズですが、例によって“勝手にシネスコ”での上映です。











もうちょっとこってりとしたテイストになってもいいかな…という気がしなくもないので、現行機には搭載されているテクニカラー作品向けのモードに近いパラメーターを探ってみようかな。【フィルム】モードのままで、カラーボリュウムはもう少々プラスしてもいいかも。オンエアチェック版でもレストアが素晴らしいのはよくわかりましたので、ブルーレイ盤でも観てみたくなりますね。

ティファニーで朝食を [Blu-ray]ティファニーで朝食を [Blu-ray]
(2011/12/16)
オードリー・ヘプバーン

この作品の詳細を見る

『化石の荒野』オリジナルサントラ盤



『化石の荒野』のオリジナルサントラ盤。2か月ほど前にディスクユニオンの新宿中古センターで発見。




見本盤でジャケットに底抜けアリ。ところがレコードを検盤をしてみるとヒゲも見当たらない超Aクラス。遠慮なく買わせて頂きました。未CD化のアルバムで1400円也。音楽の担当は萩田光雄。映画音楽の作曲家としてよりも、歌謡曲のアレンジャーとして名を知られていて、ドラマティックなアレンジは誰もが耳にしたことのあるヒット曲ばかり。本作では主題歌を故しばたはつみが歌っています。

角川映画メモリアル角川映画メモリアル
(1995/04/01)
映画主題歌

このアルバムの詳細を見る

主題歌♪『化石の荒野』は2011年にリリースされた最新のベスト盤「角川映画主題歌集」にはなぜか未収録。古いアルバムになりますが「角川映画メモリアル」で聴くことが出来ます。



さて今週末の「24時間まるごと角川映画」を皮切りにスタートする「角川映画劇場 読んでから見るか 見てから読むか」特集。11月以降のオンエア作品も明らかになりました。来月12月には『ねらわれた学園』『メイン・テーマ』『蘇る金狼』の3本が決定。そして年が明けて1月には『天国にいちばん近い島』『復活の日』、続く2月にはいよいよ『金田一耕助の冒険』が登場する予定となっています。やった~!

【日本映画専門チャンネルHDを録るなら!】
シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

マグニフィセント・セブン(初回生産限定)
マグニフィセント・セブン(初回生産限定)

【劇場公開最新作がブルーレイで続々登場!】

    マグニフィセント・セブン(初回生産限定)
    マグニフィセント・セブン(初回生産限定)

    シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組
    シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

    ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版)
    MovieNEX(初回限定)
    ※初回限定版はブラック・ケース仕様
    ※K-2SOのアウターケース付き

    ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEXプラス3D(初回限定版)
    MovieNEX プラス3D(初回限定)
    ※初回限定版はK-2SOのアウターケース付き

    【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

      タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版
      タワーリング・インフェルノ 吹替追加収録版

      恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
      恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ

      さらば愛しき女よ
      さらば愛しき女よ

      ディーバ
      ディーバ

      男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版
      男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

      フラッシュ・ゴードン
      フラッシュ・ゴードン

      ズベズダ製プラモデル スター・デストロイヤー
      ズベズダ製プラモデル スター・デストロイヤー

      バンダイ製 タイ・アドバンストx1 & ファイター セット

      バンダイ製 Xウイング・スターファイター

      バンダイ製 AT-ST & スノースピーダー

      バンダイ製 AT-AT スノーウォーカー

      BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

      【『ローグ・ワン』SWシリーズ屈指の傑作!】

        メタコレ スター・ウォーズ ロゴコレクション シルバー
        メタコレ スター・ウォーズ ロゴコレクション シルバー

        【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

          ブルーレイ 50枚パック
          三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





          【お問い合わせ】


            11 2013
            SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            - - - - - 1 2
            3 4 5 6 7 8 9
            10 11 12 13 14 15 16
            17 18 19 20 21 22 23
            24 25 26 27 28 29 30

            Archive RSS Login