「つながる!映画館の椅子」 ルーカスフィルム御一行様。



エポック社の「つながる!映画館の椅子」で作ったミニミニシネコンにルーカスフィルム御一行様が来館。



本日貸し切り。客席からの風景です。



「つながる!映画館の椅子」と組み合わせているのは、2005年に『スター・ウォーズ エピソード3』が劇場で公開された際に、ペプシコーラにオマケでついていたスペシャルボトルキャップです。各キャラクターにあわせてキャップの部分をカットして、背の高さを少々変えています。椅子とのスケール感はなかなかにいい塩梅で、映画館のなかのストーリーが伝わってくるような雰囲気になりました。なぜか、騒がしそうなグリーバス将軍とC-3PO。








もうちょっと頭数が増えても良かろうということで、いま追加でボトルキャップを取り寄せているところです。

つながる!映画館の椅子 全4種セットつながる!映画館の椅子 全4種セット

ガチャガチャ

商品詳細を見る

2015年の“WOWOW初め”にお薦めの作品は…



「シネコミ!by WOWOWシネマ」に【WOWOWシネマ2014年の思い出と“書初め”ならぬWOWOW初め!】がアップされました。今年、特に印象に残っているのはやはりゴールデンウィークの「007を作った男~イアン・フレミングの世界」特集でした。そして、2015年WOWOW初めにお薦めの作品は…これは是非フェイスブックでチェックしてみて下さい。WOWOWの記事にいつも いいね!をして下さっているみなさま、ありがとうございます。これから いいね!をして下さるみなさまも、ありがとうございます。

シネコミ!by WOWOWシネマ

WOWOW

どっさり届いたサントラ盤。

オークション経由でオリジナルサントラ盤のドーナツ盤をどっさり手に入れました。



一枚一枚チェックしながら、汚れの酷いレコードは久しぶりに水道水を使って水洗いしています。



レコードの洗浄もさまざまな方法がありますが、台所用の中性洗剤を手に取って泡立て、盤面をやさしくナデナデしながら洗って、ジャーッと勢いよく水ですすいでもOKです。あとは自然乾燥させて、新しい内袋に入れるようにすれば完璧。深いキズさえ入っていなければ、レコードは必ず甦ります。

EP用内袋100枚セットEP用内袋100枚セット

DISKUNION

商品詳細を見る

この年末はしばらく、レコードを洗って過ごすことにします♪

WOWOW “録っておき!” のこの一本



Facebookの「シネコミ!by WOWOWシネマ」に「録っておき!のこの一本」がアップされました。2014年、今年最後となる12月の作品としてご紹介しているのは降旗康男監督作品、高倉健主演の『鉄道員(ぽっぽや)』です。WOWOWの記事にいつも いいね!をして下さっているみなさま、ありがとうございます。これから いいね!をして下さるみなさまも、ありがとうございます。

高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX
(2012/08/22)
高倉健

このボックスの詳細を見る

シネコミ!by WOWOWシネマ

WOWOW

「新宿ミラノ座より愛をこめて」 スタート。

「新宿ミラノ座より愛をこめて~LAST SHOW~」がスタート。



初日は『E.T.20周年記念特別版』と『戦場のメリークリスマス』に足を運んできました。ミラノ座という場所、映画館にはこれといって思い出も思い入れもないので、今回はフィルム上映のポテンシャルを確認するつもりでこの企画に参加しています。なにより、ウチでブルーレイ盤を上映する際の絵作りの参考にもなります。



少なくとも初日に観てみた上映環境だと、フィルムは“暗くてボケている”という印象が否めません。『E.T.』のナイトシーンなど、本来なら出ているはずの暗部の階調がストンと失われている。(ただこれは、多分に映写機の輝度不足、ランプがもうヘタってしまっているからではないか?と思います) しかし、音はめっぽう素晴らしい。スクリーンの裏から力強い声がコーンと飛び出してくる。滑舌の悪い俳優陣が揃った『戦場のメリークリスマス』でもセリフがはっきりと聴き取れる。フィルムの絵だけではなく、“フィルムの音”にも注目してみると面白いと思います。



これは入場の際に配られている閉館記念のメモリアル・カレンダー。



では次は『エグゼクティブ・デシジョン』『銀河鉄道999』『時をかける少女』でお会いしましょう。

スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ・コレクション [Blu-ray]スティーブン・スピルバーグ・ディレクターズ
コレクション [Blu-ray]

(2014/12/03)
Nbcユニバーサル エンターテイメント

このボックスの詳細を見る

『時をかける少女』 4K Scanning Blu-ray



4K Scanning盤の『時をかける少女』がいいディスクに仕上がっています。



封入特典として当時の劇場プログラムの縮刷版を同梱。TVスポットや劇場用予告編なども収録。完璧です。



プロジェクター、JVC DLA-X75Rの【画質モード】はいつもの【フィルム】ではなく、DCP向けの【シネマ】の方がヌケの良いトーンになります。【カラープロファイル】モードは【シネマ2】。4Kアップコンバートモードの【4Kプロファイル】は【高解像度】がベスト。オリジナルのアスペクト、ヴィスタサイズでの上映です。














頻繁に登場するオプチカル処理されたカットはさておき、 これまでのボケた印象がすっかり払拭されています。角川映画 4K Scanning Blu-ray第一弾の『野獣死すべし』『蘇える金狼』ほど精細感指向で硬質なトーンではなく、全体的には軟調。しかし絵が甘いというわけではなく、解像度そのものはさすがに高い。レストアやグレーディングにもかなり丁寧に手が掛けられているのが判ります。知世ちゃんが吾朗ちゃんのところにハンカチを返しに行くシークエンスなど、なにげない尾道ロケのシーンがけっこう鳥肌モノ。サウンドも、オリジナルのモノラル版よりも5.1chリミックス版の方が鮮度感の高い絵にマッチしているように思います。エンディング、カーテンコールの♪『時をかける少女』を聴き較べてみるとその違いがはっきりと判るはずです。



時をかける少女 4K Scanning Blu-ray時をかける少女 4K Scanning Blu-ray
(2014/12/05)
原田知世、高柳良一 他

この作品の詳細を見る

いやぁ…なんだかウルウルしながら思わず何度も観てしまいます。

SLR MAGIC製アナモフィックレンズ 「ANAMORPHOT」視聴リポート(2)



さて、SLR MAGIC製の「ANAMORPHOT」のインプレッションです。



常用のパナソニック製AG-LA7200をアナモフィックレンズとして使用した場合のフォーカスパターンです。



こちらはSLR MAGIC製のANAMORPHOTをアナモフィックレンズとして使用した場合のフォーカスパターンです。



AG-LA7200だと、どうやっても← →近辺のラインがやや太くなる、つまり他の部分に較べるとフォーカスが甘くなる傾向があります。(※ウチの設置環境の場合は、です)しかし、ANAMORPHOTを使用するとその現象が起きません。また、デジカメで撮影した画像だと伝わりにくいかもしれませんが、ANAMORPHOTだとフォーカスパターンのライン自体もくっきりとシャープになっています。

動画を見比べてみると歴然で、これまでAG-LA7200では再現できていなかった(特に4Kアップコンバートした場合の)解像感・奥行き感・立体感が素直に出ます。これはANAMORPHOTだと情報量がアップするという意味ではなく、AG-LA7200では本来の情報がスポイルされている、ということだと思います。(ちなみに両機とも色彩や階調表現が元の映像のトーンと変わることはありません。)

ただし、プロジェクターに対する設置ポイントを探るのは、AG-LA7200よりもシビアな作業になりました。ポンと置いてそのままスクリーンにぴったりと絵が出る、フォーカスが簡単に合う、というわけではありません。ANAMORPHOTに慣れないせいもあり、とにかくフォーカスが合う位置を決めるまでが難しい。また、レンズの口径が小さめなので、プロジェクターのレンズの中心からずれるとAG-LA7200よりもANAMORPHOTは“ケラレ”が出易い傾向にあります。



併せて、同梱されていた近接撮影用の2種類のディオプター(別売り)をそれぞれ装着してチェックをしてみましたが、どちらも取り付けるとまったくフォーカスが合わなくなってしまいました。(あくまでもウチの場合では、です)


SLR MAGIC ANAMORPHOT

繰り返しますが、“ウチの設置条件”でテストをしてみた結果、ANAMORPHOTはカーブドスクリーンを使ったアナモフィック上映に使えます。設置位置を定めてフォーカスがビシッと合うと、間違いなくAG-LA7200よりもいい絵が出ます。ただし、セッティングはよりシビアになります。中古のAG-LA7200をebayなどで手に入れようとすると同クラスの価格になりますし、ANAMORPHOTは現行品ということを考えると手に入れるには安心感もあるでしょう。ただ、どちらのレンズの場合でも“やってみなければわからない”という状況であることには変わりはないように思います。

既にブログ経由で数人の方から、ANAMORPHOTには前から興味があった、というメッセージを頂いているのですが、やはりこの手のモノは製品を手に入れるだけでなく、例えばシュナイダーのレンズを使ったアナモフィック上映システムの場合は、輸入販売元のマルチフォニックさんが設置・調整まで含めてインストールをしているように、各シアターの条件に合った設置方法を探らないと、うまくいく、いかないのリスクはどうやってもつきまとうのだなぁとあらためて感じました。比較的安価で仕上げられるとは言え、しかしそれ相応の投資が必要になりますし、“案ずるより産むが易し、簡単に出来ますよ!”となかなか言い切ることが出来ないのがもどかしい、というのが正直なところです。

いちおう付け加えておきますと、ANAMORPHOTはAG-LA7200よりも良い(デジタルカメラ用のレンズとしては)という海外のフォーラムでの評判もあり、ボクのオーディオ&ビジュアル仲間が不見転で導入し、エリートスクリーンのカーブドスクリーン&ソニーのプロジェクターVPL-HW50ESと組み合わせてみたところ、「バッチリ」という報告も受けています。どこかで“エイヤッ!”とやってみるしかないのかもしれませんね…。

SLR MAGIC製アナモフィックレンズ 「ANAMORPHOT」視聴リポート(1)



輸入代理店にテスト機をリクエストしていた、SLR MAGIC製の「ANAMORPHOT」が届きました。



この「ANAMORPHOT」は、いまウチでアナモフィック上映のために使っているパナソニック製のAG-LA7200と同じく、もともとはアナモフィック撮影をする際にカメラに取り付けるアナモフィックレンズです。以前、このブログでもリリースされたことをお伝えしていましたが、半年ほど前に発表されたばかりの新製品になります。



AG-LA7200がアナモフィック上映にも転用できるのだから、このANAMORPHOTでも可能なはず。というわけで、即席のレンズアダプターを作成してさっそく試してみました。結論から先にお伝えすると、このANAMORPHOTはAG-LA7200よりもかなり素性が良い。なおかつ、よりアナモフィック上映に適したレンズだと思いました。これはヤバいものを見てしまいましたよ…(つづく)。



アナモフィックレンズ+カーブド&シネスコスクリーン、新時代の予感。

007シリーズ最新作は『SPECTRE(スペクター)』!

SPECTRE is BACK!007シリーズの最新作『BOND24』のタイトルが『SPECTRE』(スペクター)になることが公式に発表されました。全英の劇場公開は2015年10月23日。全米公開が11月6日。また、併せてソニー・ピクチャーズからは“日本は11月公開予定”と初めてアナウンスされました。



このティーザーポスター、いいですねぇ。銃痕がスペクターの紋章=タコになっている。



ストレートど真ん中、豪速球のタイトルもさることながら、驚いたのがボンドガールにキャスティングされたモニカ・ベルッチ。巷ではクリストフ・ヴァルツがスペクターの首領、№1のブロフェルド役を演じるのではないか?という噂も流れていますが、なんとなく彼女も黒幕くさい。実はブロフェルドの娘!とか(笑)。『007/スカイフォール』でもイヴ=マネーペニーだった、みたいなオチもありましたからね。

遂にボンドが殺された妻の復讐をする時がやってきた!というわけで、世界中のボンドファンがスペクターの復活に狂喜乱舞しているわけですが、しかしクレイグ=ボンドの新シリーズから物語の設定が一新されていますので、同じ“スペクター”という名前を使ってはいても旧シリーズの設定がどこまで活かされるのか、或いは無視されるのか、それはまだわかりません。いずれにせよ、これからの続報を楽しみに待ちましょう。



「SPECTRE=スペクター」の呼称を再び007シリーズで使うことが出来るようになるまで、いかに困難の連続だったか。ブロッコリ一家を苦しめてきたか。このドキュメンタリー『エヴリシング・オア・ナッシング:知られざる007誕生の物語』を観ればイッパツでわかります。つまり最新作の『SPECTRE』というタイトルは、今は亡きプロデューサーの父への手向けでもある。WOWOWではオンエアされているというのに、ブルーレイはおろかDVDもまだ国内盤は出ていません。これを機にいよいよですね。

ドクター・ノオ [Blu-ray]ドクター・ノオ [Blu-ray]
(2013/04/03)
ショーン・コネリー、ジョセフ・ワイズマン 他

この作品の詳細を見る

そもそも「スペクター」とはなんぞや?を知るにはこの作品をチェックすればとりあえずはOK!

「つながる!映画館の椅子」でミニミニシネコン。その5



エポック社のガチャガチャ「つながる!映画館の椅子」でミニミニシネコン。なんとな~く完成しました。



全39席。スクリーンはシネマスコープ&カーブド対応。



画面奥で光っているのは映写室の窓。観客席越しに見ると、なんとなくそれっぽい感じになりました。



ちょっとサラウンドスピーカーの位置が上過ぎたかな? 今はもう貼り直す気力が…残っていません(笑)。



イオンシネマのロビーで試しにひとつ手に入れて、まさかこんな展開になろうとは。

つながる!映画館の椅子 全4種セットつながる!映画館の椅子 全4種セット

ガチャガチャ

商品詳細を見る


シネスコ

館主:酒井俊之

【『ローグ・ワン』SWシリーズ屈指の傑作!】

    ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版)
    MovieNEX(初回限定)
    ※初回限定版はブラック・ケース仕様
    ※K-2SOのアウターケース付き

    ズベズダ製プラモデル スター・デストロイヤー
    ズベズダ製プラモデル スター・デストロイヤー

    バンダイ製 AT-AT スノーウォーカー

    バンダイ製 AT-ST & スノースピーダー

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【あの人気作がブルーレイでまだまだ登場!】

      恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ
      恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ

      男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版
      男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

      タワーリング・インフェルノ 日本語吹替音声追加収録版
      タワーリング・インフェルノ 吹替追加収録版

      ディーバ
      ディーバ

      Amazon 4K ULTRA HD STORE

      【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

        ブルーレイ 50枚パック
        三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル

        Amazon Fire TV Stick (Newモデル)





        【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


          12 2014
          SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          - 1 2 3 4 5 6
          7 8 9 10 11 12 13
          14 15 16 17 18 19 20
          21 22 23 24 25 26 27
          28 29 30 31 - - -

          Archive RSS Login