「エイガのガラクタ ~キャノンボール~」




これはどの映画の前売り券を買った時に貰ったものかはまったく憶えていないのですが、東宝東和配給作品の広告が入った鑑賞券入れです。オモテはこの「エンドレス・ラブ」。映画よりも主題歌が一世を風靡し、後に「ボディ・ガード」の主題歌、ホイットニー・ヒューストンの♪「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が登場するまでは、披露宴の必殺定番ソングとして君臨していました。



そしてウラの広告は「キャノン・ボール」!こっちの作品の方がインパクトがありますね。この頃の東宝東和の配給作品というのは広告宣伝がナカナカに“巧妙”かつ派手で、ホイホイ劇場に足を運んでは何度も痛い目に遭いました(笑)。この「キャノン・ボール」もそういう作品のうちの一本です。



「キャノン・ボール」、ロードショー公開時の鑑賞券です。いくらOS劇場だ、シネラマサイズだとは言ってもさすがに映画のナカミまでは変えることは出来ないわけですね。



しかし学習能力というものがありません。性懲りもなく「2」まで観に行っていました。「1」と同じくOS劇場にて。こういう前売り券が使えていたということは、おそらくそれまでの全席指定制は既に廃止になっていた頃だと思います。この全席指定制、そして各回全席入れ替え制の廃止。他の映画館と同じ料金で、しかも続けて何度も映画が観れるようになったのは嬉しい限りでしたが、でもなんだか“映画館の王様”が王冠を外してしまったような、そんな感じがして、ちょっと寂しい気持ちにもなりました…。

エンドレス・ラブ エンドレス・ラブ
ブルック・シールズ、マーティン・ヒューイット 他 (2006/09/21)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この作品の詳細を見る
関連記事

テーマ映画館で観た映画 ジャンル映画
Comments
 
確かに東宝東和の宣伝に騙されました。B級映画をA級ぽくデコレーションしたものが多かった。その頂点がキャノンボールでしょう。ちなみにキャノンボール2は、北野劇場で公開。OS劇場はウォーゲームがお正月映画でした。
OS劇場のような映画館に行くこと自体が大イベントの頃が懐かしいです。私のOS劇場でのベストは地獄の黙示録です。
初めてのオールナイトはOS劇場での天国の門です。オールナイトのみディアハンターと2本立だったため。


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

ブリット 日本語吹替音声追加収録版
ブリット 日本語吹替音声追加収録版

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login