国内盤「西部開拓史」


西部開拓史 国内盤

北米版から遅れることおよそ1ヶ月。国内版「西部開拓史」のブルーレイディスクのリリースが始まりましたので、以前に掲載した北米版での視聴記事を再アップしておきたいと思います。ちなみにその後、やはりこの作品を観る時には“SmileBox”バージョンがすっかりデフォルトになっています。国内版はデジブックではなく、通常のブルーケースなのがなんとも残念。そう言えば、今 到着を待っている「白いドレスの女」は北米盤でも非デジブック仕様。せっかくなんだからワーナー作品はどれもデジブックでリリースしてくれないかなぁ。


ジャケットの「CINERAMA」のロゴがいいですねぇ♪ この作品も、映画ファン泣かせのデジブック仕様です。40ページに及ぶ写真集にはスチールや公開当時の資料がぎっしり。もちろん、“シネラマとはなんぞや”の解説もあり。本編&特典映像が収められたDisc 1と、“SmileBox”と呼ばれる仕様で本編が収められたDisc 2の2枚組になっています。本編は、シネラマ方式のスクリーンサイズである2.89:1のアスペクト比で収録、音声トラックはDolby TrueHD とDolby Digitalの5.1ch仕様。


映画本編・特典映像・オーディオコメンタリーにもすべて日本語字幕が収録されたユニバーサル仕様。ディスクを入れると日本語表示のWARNINGから始まり、メイン・メニューも日本語版が登場します。ちなみにこの画像、メニュー画面はヴィスタ・サイズ、その隣の本編画像2枚がシネラマ・サイズです。

このディスクは、とにもかくにもその絵!3本のフィルムの動きが見事にシンクロし、しかも違和感のないように均一のカラータイミングと、徹底的なレストアが施されています。まるでリヴァーサル・フィルムを観ているかのような緻密さと立体感。その解像度、情報量にはひたすら圧倒されます。さすがは本家シネラマというか、こりゃとんでもないお宝盤が登場しました。以前、NHK BS-hiでオンエアされた「2001年宇宙の旅」にもかなり驚かされましたが、その時の絵を凌駕しています。サラウンドは劇場公開当時のサウンドデザインを再現しようとしたのか比較的大味な印象ではあるものの、シネラマの名に恥じぬ、まさに大画面のための、スクリーン上映のためのディスクと言えるでしょう。



で、面白いのがDisc 2に収録されている“SmileBox”バージョン。事前の情報では「湾曲したシネラマサイズのスクリーンに上映された映像をホームシアターで擬似的に体験できる」というものでしたが、実際にDisc 1の通常版とDisc 2のスマイル・ボックス版を同じカットで見較べてみると・・・。


この画像でどこまでその面白さが伝わるのかはわかりませんが、実際に映画館でシネラマサイズのスクリーンで映画をご覧になったことがある方は「そうそう!シネラマはこんな感じだった!」と思わず声が出てしまうはずです。デジブックによると、The “Smilebox” version was created using a 3D rendering application・・・というカラクリになっているようで、確かにこれはカーヴド・スクリーンへの上映を巧みに再現していて、それがなんとも楽しく、懐かしい。このスマイル・ボックス版、正直なところもっと安っぽいチャチなものを想像していたのですが、これはもうシネラマ・ファンなら見ておいて損はありません。
 

これで今日からウチも“バーチャルOS劇場”(笑)。というわけで、これは“SS席”方向からの眺めです。スマイル・ボックス版だとスクリーン左右の部分、天地方向が通常版よりも幅が広くなっているのがお判り頂けるでしょう。 画面両端の部分が歪んで見えるあたり、思わずニヤニヤさせられます。(もしかして “Smilebox” にはそんな意味もこめられているのかな) もちろんスマイル・ボックス版もハイデフ仕様で、通常版と較べてみてもクオリティへのダメージは感じられませんので、ウチではノーマル版よりもこのスマイル・ボックス版で観ることの方が多くなるかもしれません。



特典映像として収録されているドキュメンタリー、この「Cinerama Adventure」も見応え充分。こちらはSD版ですが、古いスタンダード・サイズの映像に、ここでもまたスマイル・ボックス仕様で再現された他のシネラマ作品の映像も織り交ぜながら、たっぷりとシネラマ映画の醍醐味や魅力を味わうことが出来ます。


How the West Was Won 北米盤

How the West Was Won (2pc) (Ws Rmst Rstr Spec)How the West Was Won
輸入盤

(2008/09/09)
Carroll Baker Lee J. Cobb

この作品の詳細を見る
関連記事

テーマBlu-ray ジャンル映画
Comments
タイトル未入力 
ボンドさん、どもです!!

へぇーー!!このスマイル・ボックス版面白いですね。
こういうの、楽しいですよね。
これだから、プロジェクターで観る価値も更に上がりそうですよね!!
まさにOS劇場!!
タイトル未入力 
師匠、毎度♪

これ、国内盤は入ってないんですよね?!
輸入盤買おうかと思っちょります( ^ω^)
タイトル未入力 
ajisaiさん AKIRAさん どもども♪

これでスクリーン周りを赤のカーテンを使って囲めば、きっと気分はOS劇場になります(笑)。AKIRAさん、特典映像は国内版も北米版と共通の仕様になっているはずですよ。
タイトル未入力 
師匠、毎度♪

えぇっ!そうなんですか(@ω@)
チェックが甘かったですね、ありがとうございます( ^ω^)
早速行ってみます~♪


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login