「007/慰めの報酬」ジャパン・プレミア 迫る!


来週、25日に迫った「007/慰めの報酬」ジャパン・プレミアの招待状が届きました。


金色の封筒に入って、いつもの試写会よりもちょっとばかしスペシャルな感じ。会場はTOHO六本木シネマズ六本木ヒルズの“スクリーン7”です。今回は配給元であるソニー・ピクチャーズ エンタテインメントからのインヴィテーションなので、座席指定券も同封されており、あらかじめ座る座席も決められています。(「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」の時のように何度も並ぶ必要がないのは有り難い) また、この招待状だと上映前に催される“カクテル・レセプション”なるものにも参加することが出来るようです。


今回のジャパン・プレミア、来場者へは「007の世界をご一緒にお楽しみいただくために、フォーマルまたは華やかな服装でお越し下さい。スーツやワンピース等でけっこうですが、ブラックタイやカクテルドレスでの来場を歓迎いたします。」とのオーダーがあります。ドレスコードのある映画の試写会っていうのも初めての経験なんですが、しかしこういう場合はいったいどういう格好をしていけば良いのやら、これがなかなかに悩みどころです。無難にスーツだとなんだか愛想がないし、かと言ってタキシードというのも少々気恥ずかしい。しかし他でもない007の新作のお披露目なわけだし、この“スクリーン7”には、ダニエル・クレイグをはじめ、主要なスタッフやキャストが舞台挨拶に登場する。彼らに敬意を表する意味でも、ここはやっぱり蝶ネクタイぐらいは締めていった方がいいのかもなぁ。


NEW!ASTON MARTIN DBS (1:43 scale)
(「007/Quantum of Solace」 model)

関連記事

テーマ007シリーズ ジャンル映画
Comments
タイトル未入力 
師匠、毎度♪

豪華でゴージャスな感じの招待状っすね~(@ω@)
おまけに服装を選べ、なんて・・・(;^ω^)

出来れば、師匠の蝶ネクタイ姿を、このブログでうpしていただけると・・・( ^ω^)
タイトル未入力 
AKIRAさん どもども♪

その昔、友人の結婚式や披露宴に行く時なんかも蝶ネクタイをよく締めていましたが、廊下を歩いていたりすると、毎回、マジでホテルの従業員とかに間違われて声かけられたりしてました。なので蝶ネクタイ姿をアップするのはパスってことで(笑)。


シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

プレデター
プレデター

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

浮草 4Kデジタル復元版
浮草 4Kデジタル復元版

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

ザナドゥ
ザナドゥ

ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション  4K ULTRA HD
ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション

ブラックパンサー
ブラックパンサー

ミッション:インポッシブル
ミッション:インポッシブル

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レッド・スパロー
レッド・スパロー

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      06 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      - - - - - 1 2
      3 4 5 6 7 8 9
      10 11 12 13 14 15 16
      17 18 19 20 21 22 23
      24 25 26 27 28 29 30

      Archive RSS Login