エイガのガラクタ ~「ネバーセイ・ネバーアゲイン」~

祝!ブルーレイディスク化ということで、本日の“エイガのガラクタ”は「ネバーセイ・ネバーアゲイン」のオリジナル・サントラ盤です。音楽を担当しているのはミッシェル・ルグラン御大。これは1995年に“SILVA SCREEN RECORDS”からリリースされたCD版です。


この作品はご存じのようにイオン・プロダクション製ではありませんので、いわゆる“番外編”扱い。よって♪「ジェームズ・ボンドのテーマ」が登場しなかったり、プロモーションにはお馴染みの“ガン・ロゴ”が使われてはいないものの(その代わりと言っちゃあなんですが「スペクター」「エルンスト・スタヴロ・ブロフェルド」は登場します)、しかし“本家版”であるはずの「007/慰めの報酬」あたりを観ていると、この作品なんかは充分に往年のボンド映画っぽいテイストに仕上がっているんだよなぁと、実はこれまでの評価が(良い意味で)揺らいでいたりなんかしている今日この頃なのです(笑)。


劇場公開時にリリースされていたレコード版には収められていなかった楽曲も収録。オープナーのM1♪「Bond Back In Action」もそのうちの一曲ですが、しかしこのナンバーも結局は本編では登場していません。(どういう経緯なのか「トゥルー・ライズ」のトレーラーに使われていました)

Never Say Never AgainNever Say Never Again
(1995/04/04)
Michel Legrand

このアルバムの詳細を見る

しかしなんと言ってもこのアルバムの聴きどころは、ラニ・ホールの歌う主題歌の♪「ネバーセイ・ネバーアゲイン」でしょう。この曲のプロデュースは、彼女の夫君のハーブ・アルパートとセルジオ・メンデス。80年代初期の作品らしく、オカズもたっぷりのゴージャスなアレンジが堪りません。ハーブ・アルパートはこれまた奇しくも“番外編”の「カジノロワイヤル」と同様にトランペットでも参加、“本家シリーズ”に負けず劣らずの名曲に仕上がっています。“なんだか最近の007シリーズの主題歌はイマイチだなぁ”とお感じの方には是非オススメしたい、ウチでは今でもヘビロ度の高い一曲です。
関連記事

テーマ007シリーズ ジャンル映画
Comments


シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

犬ヶ島
犬ヶ島

ピーターラビット
ピーターラビット

ジェイソン・ボーン・シリーズ/アルティメット・コレクション
ジェイソン・ボーン アルティメット・コレクション

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login