ALTEC A7に決めた。


“習うより慣れろ”っていう言葉もあるだろうということで・・・自分の勘と運を信じて導入を決意。



これが近いうちに我が家にやってくることになる、ただいま一部レストア中のALTEC LANSINGのA7。416-8B(低域用:38cmコーン型) 802-8D+511B(高域用:ホーン型) N501-8A(ネットワーク) 828B(エンクロージャー)からなる組み合わせ、正確には1975年に発表されたA7-500-8のモデルです。このスピーカーを駆動するのは管球式アンプ、そしてサラウンドではなく2チャンネル再生システムで完結、初めて臨むことになるスタイルでこれからは取り組んでいきます。

遂にここまできたか、という気持ちと、遂にここから始まるのか、という気持ちが入り混じっているというのが正直なところ。解決すべきいくつもの課題に向き合うのはまだまだこれから。これでこれまで聴いてきた映画の音、映画の声を“ヴォイス・オブ・ザ・シアター”の色で劇的に染め上げる・・・ことが出来ればいいなぁ。
関連記事

テーマBlu-ray Disc ジャンル映画
Comments
おめでとうございます! 
ボンドさん、こんばんは
まずはA7導入おめでとうございます!
その昔、有楽町マリオン内の日劇3館がこのアルテックのシステムをウリにしていまして(A4。現在はEVのシステムです)、私にとってもあこがれのスピーカーです。でもさすがに今回ばかりは私も続いてそれ、我が家も!とは導入できません(汗)。しかしブルーレイのロスレスなど、どんな音できかせてくれるのでしょう。まったく予想できません。さらに管球アンプで駆動というのがまた興味をそそります。日本映画専門チャンネルでやっているモノクロの邦画なんか、とてもよい味でなりそうな感じがしますね。この当時のシステムは明らかに今の映画のサウンドデザインとは違う作品のために設計されたものですから、どんな音できかせてくれるのかぜひまたレポートしてください。
正直ビックリっすよ!!! 
どうもでーす。
えぇっ!!!みごとな変わりぶりですやん!!!
サラウンドって初めて聴いた時ほど最近は感動がうすれて、
私もボンドさんみたいな「映画の音」「映画の声」ってのに
興味が向いています。
でもなぁ。。わたしの家狭いし。。(爆)
どんな仕上がりになっていくか楽しみにしていまーす!
タイトル未入力 
驚きとうらやましい限り

転勤族の自分はせめて、このシステムとおぼしき
古びた映画館で週イチの鑑賞するのがオチです、

導入にあたってのシステムなど楽しみにまってまーす。
Welcome! 
コンプレッションドライバー+真空管アンプの世界へようこそ。
先日のレスを拝見しましたが、原点回帰ということでしたら、なるほど分かる気がします。自分の周りは、この世界にどっぷりはまってる方々ばかりなので、ぜひ、酒井さんも、さらなる深みへ行っちゃって下さい(笑)

我が家のEVジョージアンも導入から5年目になりますが、仕事の都合で4回も部屋が変わりましたので、転勤族の方もぜひ頑張って欲しいと思います。
羨ましい。 
007さん、こんばんわ。

凄いと言うか、羨ましいと言うか。

ヴォイス・オブ・ザ・シアターの凛々しい姿が眩しいです。

我がシステムは007さんが構築しようとしているものとは比べ様もない

ささやかなもの、米国製プリメインと英国製スピーカーの2チャンネル。

2チャンネル再生のきっかけは、AVアンプの進化に付き合いきれない事と、

朝沼氏が映画ソフトの2チャンネル再生にこだわっていた事です。

007さんは今までのシステムはどうするのでしょうか。

アルテックと同居させるのか、別居させるのか。






タイトル未入力 
じんけしさん どもども♪

じんけしさんもよくご存知のように、ウチの場合はもう70年代・80年代を中心に、そこから時間を遡って観る作品というのがやはり大半を占めますので、今回のシステムに思い切ってシフトした、というわけなんです。もちろん日本映画専門チャンネルHDでオンエアされている古い邦画の再生も視野に入れてのことですので、ボクもとても楽しみにしています。

越後屋@大阪さん どもども♪

そうなんですよ。越後屋さんが仰るように、つまるところサラウンドも表現手段のひとつにしか過ぎないわけで、本質ではない。そこをつきつめていくだけではコッチは結局シアワセにはなれないんですよね。映画の再生音に何を求めるか? やはり役者の声だと思うのです。

piroさん どもども♪

あまり細かいことを考えずに、とりあえずでかいスピーカーを入れることになってしまったので、スクリーンの設置のやり直しなど、実はまだこれから解決しなきゃいけないモンダイを抱えています。今回のシステム、いろんな意味で冒険なんです。…さてどうなることやら(苦笑)。

kobさん どもども♪

実は“ヴィンテージ・オーディオ”という意味で今回のシステムを捉えていません。極端に言えば、映画の音の再生のために映画館用の業務機を入れてみる、というイメージです。とは言え、やはり70年代の音楽なんかは気持ちよく聴きたいですし、なんだかんだ言いながらきっと泥沼に嵌っていくのでしょう(笑)。ちょっと勉強しただけでも奥が深くてクラクラしていますので、それはそれでとても楽しみにしています。

テネンバウムスさん どもども♪

現システムである、SONYのデジタルアンプとELACの9.1chサランドシステムは、今回の新システムのための“軍資金”として活用するために、そっくりそのまま下取りに出してしまいますので、新システムは2ch再生のみ、ということになります。


シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション
未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション

未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション
未知との遭遇 40周年アニバーサリー・エディション

ストリート・オブ・ファイヤー
ストリート・オブ・ファイヤー

メッセージ  4K ULTRA HD+Blu-rayセット
メッセージ 4K ULTRA HD+BDセット

メッセージ
メッセージ

E.T. (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)
E.T. (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)

ミュンヘン
ミュンヘン

ジョーズ ユニバーサル思い出の復刻版
ジョーズ ユニバーサル思い出の復刻版

激突! ユニバーサル思い出の復刻版
激突! ユニバーサル思い出の復刻版

ブルース・ブラザース ユニバーサル思い出の復刻版
ブルース・ブラザース ユニバーサル思い出の復刻版

L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版
L.A.コンフィデンシャル 製作20周年記念版

アンタッチャブル30周年記念ブルーレイTV吹替初収録特別版
アンタッチャブル30周年記念版

フルメタル・ジャケット
フルメタル・ジャケット

サブウェイ・パニック -HDリマスター版-
サブウェイ・パニック -HDリマスター版-

【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

    ブルーレイ 50枚パック
    三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル

    【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

      BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        10 2017
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31 - - - -

        Archive RSS Login