「消されたライセンス」&「黄金銃を持つ男」




ただいま Amazon.co.jpの 007 ジェームズ・ボンド・ストア で 歴代ジェームズ・ボンド評や作品解説を担当しています。ただし、これはもうまったくの独断と偏見による極私的テキストですので・・・悪しからず(笑)。


というわけで 「007/消されたライセンス」のブルーレイディスク版。シーンによっては若干暗部がノイジーなカットが登場するものの、総じて健康的で明快なトーン。いかにも80年代のボンド映画、といったテイストです。


そしてこちらは「007/黄金銃を持つ男」。他の作品に較べると、少々古さを感じさせるマスターが使われていますが、これはこれでフィルムライクな仕上がり。併せてリリースされた「消されたライセンス」共々、今回はボンド映画のなかでもどちらかというとマニア受けするラインナップとなりました。さてお次に登場するのは・・・?
関連記事

テーマBlu-ray Disc ジャンル映画
Comments
Amazon 
やっぱり作品を理解している人が監修を勤めるべきだと思います。
某隔週発売のDVD付雑誌とか。
第二弾となるミニカー付雑誌では「ロシアより愛を込めて」なんてなってる始末ですからね。
しかしご多忙のご様子なによりです。
『黄金銃を持つ男』はコメディー。 
007さん、こんにちわ。

Amazonから届いたブルーレイを早速見ました。

個人的に思い入れがある『黄金銃を持つ男』、これはコメディーですよね。

ハミルトンがムーアの特性を生かそうとコメディー路線を開拓したのではないだろうか?

空手道場の場面で、ボンドを乗せずに去る車のギャグ、
『男はつらいよ/寅次郎夕焼け小焼け』でも同じギャグあり、画の構図も同じですよ。

封切り時に見た時の客の反応は良く、ラストシーンは大いに受けていました。

『黄金銃を持つ男』はコメディー路線だから評価が低いのでしょうね。

コメディーを甘くみちゃいけませんゾ。




コンプリートは・・? 
おおよそ半分が出揃ったので、本日「BOX1~3」を購入しました。
早速「殺しの番号」を見ましたが、アルティメットエディションを
軽く超えている印象で、まさしくフィルムを入手した喜びです。
 ただし、今回の「消された」と「黄金銃」は見合わせました。
BOXでそろえたいので、恐らく次回はこの2本とプラス1で、出ると
睨んで・・。海外ではこの2本と「慰め~」をセットにしたBOXが
出たそうですが・・。 秋くらいにはまた出るのかな?なんて予想してますが、この調子だと年内には20作品揃いそうもありませんね。
  ブルーレイ、驚異です。 
 


シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login