DVDO EDGEとモノクロ作品


さて ここのところのDVDOのEDGE。その後も頻繁にパラメーターを変えながらスクリーンに映しだされる絵を研究している最中なのですが、EDGEを使いこなす上で意外と重要なのだな、と実感しているのが「CONTRAST」の設定。この「CONTRAST」値の設定の前段階として、これまでは「低」が常用だったプロジェクター、SONY VPL-VW50のランプモードをEDGEの導入からは「高」をデフォルトにしています。ランプの灯の力が強い方がEDGEの効果を実感しやすいのです。


また、この「CONTRAST」については今月の月刊「HiVi」にも澤里サンの使いこなし方の一例が掲載されています。例えば「越前竹人形」の場合。澤里サンちではプロジェクター、VPL-VW60のコントラストは“うんと落とし”、EDGE側で“ぐっと上げて”いるとのこと。そうすると“フイルムっぽい猥雑感が出る”と言う。

越前竹人形 [DVD]越前竹人形 [DVD]
(2004/11/26)
若尾文子 中村玉緒

この作品の詳細を見る

記事の中で取り上げられているのがこの作品。先月、日本映画専門チャンネルHDでオンエアされていたハイデフ版「越前竹人形」です。もちろんウチでもエアチェック済み。宮川一夫のキャメラで捉えられた若尾文子がこの作品でもゾクッとするほど艶めかしくて美しい、ライブラリー入りは必至の一本です。

モノクロ作品だけに「CONTRAST」と「BRIGHTNESS」の設定がまずは絵づくりのカギになるはず。確かに、EDGEの「CONTRAST」はプロジェクター側のパラメーターを変えるよりもその効果は劇的で分かり易い。ただし、設定値によって絵の印象があまりにも変わってしまう(特に大胆に上げた場合)ので、これまでウチではEDGEのコントラスト値にはひとまず手を加えないままでした。しかし、“映画の魅力であるアクやケレンがEDGEの介在によって横溢する”という澤里サンのインプレションには大賛成。よし、ウチでも更にトライしてみよう。 (つづく)
関連記事

Comments
宮川一夫 
衛星映画劇場 没後10年 名カメラマン宮川一夫の世界

良かったですね

しかし「おとうと」の銀残し(ニュープリント)がBS2で

10/22オンエアとは

それも宮川一夫家から発見されたフィルムを!!

SD版以外の放送はないのか?

楽しみですね

衛星映画劇場 おとうと 1960年・日本
10月22日(木) 午後1:00~午後2:39

幸田文の原作を市川崑監督が映画化した文芸映画の秀作。
撮影の宮川一夫が「銀残し」という映像表現を開発した記念碑的作品で、
今回その意図を忠実に再現した現像フィルムから新たにテレシネしたものを放送する。

凄いですね!!!



タイトル未入力 
piroさん どもども♪

ウチでもBS2の特番、チェックしましたよ。昨日も夕飯を食べながら、懲りもせずまたぞろ「浮草」を堪能してしまいました。「おとうと」の銀残し版、今回はSD放送ですがとても楽しみですね。“銀残し”と言えば、本日某筋から「幸福」についての面白い情報を入手しました。追ってこのブログでもご報告することが出来ると思います。


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login