PANAM×3!

1970年代、日本クラウン発のPANAMレーベル。この3枚のレコードを抜きにして、年は越せません。


まずは鈴木茂&ハックルバックの「ハックルバック」(1976)。これは中古ではなく、新品を購入。¥1500なり。このアルバムはもともと、オーディオ・フェアのサンスイのブースで流すためにレコーディングされたという音源で、当時はカセット・テープのみでのリリースでしたが、1996年に初めてレコード&CD化されました。鈴木茂のギターがファンキーでめちゃめちゃ格好良い、駄曲なしの一枚。♪「100ワットの恋人」もこのアルバムのテイクがベスト。ティン・パン・アレーよりも、キャラメル・ママよりも、このハックルバックのサウンドが一番グッときます。

ハックルバックハックルバック
(1996/05/22)
鈴木茂&ハックルバック

このアルバムの詳細を見る


大貫妙子のソロ1st「グレイスカイズ」(1976)&2nd「サンシャワー」(1977)をカップリング、1984年にリリースされた2枚組のレコードです。ジャケットにカビ痕があり、お安くなって¥900なり。レコーディングにはシュガー・ベイブ、ティン・パン・アレー、坂本龍一など、“クレジット買い”が好きなリスナーには涎の出そうなメンツがずらりと顔を揃えています。日本クラウン在籍時のこの2枚のアルバムは、当時はあまりセールスが芳しくなかったようなのですが、♪「Wander Lust」♪「Summer Connection」♪「都会」などの名曲も収録、特に「サンシャワー」は良いアルバムだと思います。

SUNSHOWERSUNSHOWER
(2010/12/08)
大貫妙子

このアルバムの詳細を見る


そしてこちらは前田憲男 meets ティン・パン・アレーの「ソウル・サンバ」(1977)。¥1000なり。このレコードは、ジャケットをいかにも80年代っぽい爽やかな雰囲気に仕立て直して1982年に再発されたバージョンです。そもそも前田憲男とティン・パン・アレーのコラボレーションで、サンバやボサノヴァの名曲をカバーするという企画ゆえに、なんとも言えない珍盤感を醸し出していますが、これは文句なしに名盤。熱く、ソウルフルで踊れるボサノヴァです。♪「ウェイヴ」♪「ワン・ノート・サンバ」なんて絶品!さすがに録音もいい。

ソウルサンバソウルサンバ
(1997/05/21)
Tin Pan Alley 前田憲男

このアルバムの詳細を見る

これまで欲しかった、ずっと探していたレコードが次から次へと見つかったのが、この11月と12月。さすがにそろそろ数百円という手頃な値段で手に入るレコードではなくなってきましたので、ちょっと出費がかさむことになってしまいましたが、結果的には大満足。というわけで、次回は「マイ・フェイバリット・レコード 2010」です。
関連記事

テーマ本日のCD・レコード ジャンル音楽
Comments


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login