土曜の午後と映画音楽

まだ中学生や高校生だった頃。土曜日は学校から昼過ぎに帰ると、1時からの「コーセー化粧品 歌謡ベストテン」、そして2時からの「ダイヤトーン ポップスベストテン」をFM放送でチェックするというのがお決まりのコースでした。その後、手持ちの映画音楽のレコードをなんとなく聴きながら、のんびりと過ごす時間が好きでした。だから今でも土曜日になると、いつもよりもゆっくりと映画音楽を聴いていたい気分になります。


1980年前後の映画音楽のヘビロ盤といえば、やはりジョン・ウィリアムズ。このレコードは彼がボストン・ポップス・オーケストラ(ボストン交響楽団)の常任指揮者となって、初めてレコーディングされたアルバムです。ウィリアムズ自身がスコアを担当したSF映画のカバーアルバム。いわゆる自作自演集の「ポップス・イン・スペイス」(1980)です。ちょうど「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」が公開された頃ですね。演奏はさすがにオリジナルサントラ盤の醸し出す雄大さには及ばず、少々小ぶりな印象もありますが、きびきびとエネルギッシュ。現在はCDも廃盤になっているようです。

ポップス・イン・スペイスポップス・イン・スペイス
(2002/08/28)
ボストン・ポップス

このアルバムの詳細を見る

「スター・ウォーズ」「スーパーマン」「帝国の逆襲」は、いずれも初夏から夏休みにかけて劇場公開されていた作品ですので、今のこの季節になると、なんとなぁく耳にしたくなります。記憶の中では「土曜日の午後」「ジョン・ウィリアムズ」「夏」がパックになっている(笑)。このレコードも¥100なり。渋谷のレコファンで見つけた懐かしい一枚でした。



そして土曜日といえば、“土曜の夜の訪問者”こと関光夫さんがパーソナリティーをつとめるNHK‐FM放送の「夜のスクリーンミュージック」で〆る、という流れになるわけですね。オープニングとクロージングに流れているのはヘンリー・マンシーニ・オーケストラの♪「Greatset Gift」です。
関連記事

テーマ映画音楽 ジャンル映画
Comments


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login