♪「Leading Me Back To You」

これは数ヶ月前に、渋谷のディスクユニオンで手に入れていた一枚です。



ジャケットにはでかでかと“SAMPLE”とデザインされていますが、サンプル版ではありません。ジョー・サンプルのアルバム、「スペルバウンド」(1989)の米国盤です。(この頃はもうたぶん国内版のレコードはリリースされていなかったんじゃないかと思います)プロデュースはトミー・リピューマ、エンジニアはアル・シュミット。駄盤であるわけがありません。ところが、このあたりのジャンルのレコードはどうもディスクユニオン系列ではいつも冷遇されているようで、確か¥200ほどでした。いいアルバムなのになぁ。


このアルバムの中でも必殺必聴の一曲が、A面5曲目の♪「Leading Me Back To You」。ヴォーカルにマイケル・フランクスを迎え、ベースはマーカス・ミラー、ドラムスにオマー・ハキム。ピアノとシンセはもちろんジョー・サンプル。マイケル・フランクスの甘い声と心地の良いスピード感、ヴォーカルと掛け合うエレピのオカズがもう絶品です。間奏のピアノのアドリブ・ソロもいい。遅れてやってきたAORの名曲、というよりも、まるで“AORのお手本”のような曲です。

SpellboundSpellbound
(1989/03/24)
Joe Sample

このアルバムの詳細を見る

アルバムがリリースされた1989年といえば、ちょうど東京ではJ-WAVEが開局した頃。当時この♪「Leading Me Back To You」を、もうアホみたいに繰り返して流していました。初めてラジオで聴いた時、すぐに曲名を局に問い合わせて、そのまま六本木のWAVEまでCDを買いに走った思い出の一曲です。もちろんウチでは今でもヘビロナンバーですし、マイケル・フランクスの隠れた代表曲だと思います。
関連記事

テーマ洋楽 ジャンル音楽
Comments
No title 
おはようございます。今回もブログ楽しく読ませていただきました。いい曲ですね~。早速、お気に入り登録しました。最近、ツイッター上でエレピの話で盛り上がったばかりですので、ジョー・サンプルの話はまさにタイムリーです(笑)次回のブログも楽しみです(^^)
No title 
JBL4429LOVEさん どもども♪

エレピやフェンダーローズが印象的な曲は、ウチではマストアイテムです(笑)。レコードで聴くと、さらに心地よくなるのでついついハマってしまいます。


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login