「いそしぎ」アストラッド・ジルベルト 米オリジナル盤レコード

ノイズの入る♪「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」なんてどうしても我慢が出来ない!というわけで、さっそくこの曲が収録されていたオリジナルアルバム、「いそしぎ」(1965)のレコード盤を吉祥寺のディスクユニオンで入手。タイミング良く、¥1000のところをセールで¥200オフ、¥800なり。


米オリジナル盤でコンディションは良好。しかも“VAN GELDER”の刻印の入ったRVG盤です。RVG盤で¥800は安い。レーベルはVerveですが、プロデューサーはクリード・テイラーですので、CTIのレコードみたいなもんです(笑)。当然のことながら、件の♪「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」もノイズが入るわけはなく、これでようやく気持ちが落ち着きました。このアルバムには編曲と指揮にジョアン・ドナート、クラウス・オガーマン、ドン・セベスキーという凄いメンツが参加。ドン・セベスキーの涼しげなアレンジが絶品のタイトル曲♪「いそしぎ(The shadow of your smile)」をはじめとして、駄曲は一切なし。これぞボサノヴァを代表する“一家に一枚”級の名盤です。

いそしぎいそしぎ
(2011/06/22)
アストラッド・ジルベルト

このアルバムの詳細を見る

クーラーをつけなくても、部屋の温度がすっと下がる(笑)。
関連記事

テーマ本日のCD・レコード ジャンル音楽
Comments
No title 
よいコンディションの『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』をゲットされたとのこと、良かったですね!! 確かにジルベルトのアルバムでこの曲に瑕疵があるなんてもってのほか、価値は半減してしまいます。
ジャズのスタンダードと言われる名曲の中には、何度(それこそ一日中でも)聴いても飽きないお気に入りの曲があります。個人的には『黒いオルフェ(カーニバルの朝)』『あなたと夜と音楽と』『クレオパトラの夢』などと一緒にまず頭に浮かぶのが、エヴァンゲリオンのエンディングテーマとしてもお馴染みのこの『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』。
年を経る毎に、だんだんスタンダードしか受け付けなくなってきたのは寂しい限りですが、やっぱり心が安らぎますね~~~。
No title 
逆に言うと、さまざまな音楽体験を経て、ようやくスタンダードの、スタンダードたる所以が実感出来るようになった、とも言えますね(笑)。ボクはそう思っています。


シネスコ

館主:酒井俊之

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
    アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

    ローガン・ラッキー
    ローガン・ラッキー

    ミッション:インポッシブル コレクション
    ミッション:インポッシブル コレクション

    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

    プレデター
    プレデター

    バッドボーイズ
    バッドボーイズ

    ザナドゥ
    ザナドゥ

    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login