SONY製プロジェクター、再び。

プロジェクター、決めました。いや、もう買った。



ソニー機です。最新のVPL-VW95ES…ではなく、VPL-VW85です。なんだ2世代前のモデルか、というなかれ。以前に使っていたVW50に比べれば、3世代も新しいのだ!という解釈でOK(笑)。もちろん中古になりますが、使用時間はわずか数十時間、価格もかなり安くなっていました。VW50を選べばさらに半分ほどの投資で済むのですが、前と同じ機種にするというのもワクワク感がありませんので、ここはちょっと思い切った次第。アナモフィックレンズの装着に対応していますので、Vストレッチ機能も搭載しています。VW50を導入したのは2007年の2月ですから、約5年ぶりのニュープロジェクターです。そう考えると、ちょっと感慨深い。   (つづく)
関連記事

テーマAV機器レビュー ジャンル映画
Comments
No title 
ボンドさん、どもです!!

やっぱり~~~~、VW85でしたか。
きっと、これを選択されると思いました。

アナモフィックは、私もやったことあるんですが、いまいち、成果を上げることは出来ませんでした。
かなり、レンズによるところが大きいと思います。

ただ、チラコさんが使っていらっしゃるので、このレンズは大丈夫だとは思うのですが。
それでも、やはり、癖はありそうですね。

ボンドさんが、このレンズをどう料理されるのか、楽しみです。
それ次第では・・・・・なんちゃって(笑)
No title 
ありゃま!VW85、予想どおりでしたか(笑)。3D対応が必要でなければ、いいPJだと思います。ちなみにajisaiさんが以前に試されたアナモフィックレンズというのはパナモーフですか?
No title 
ども~

わぁ良いな良いなぁワシも新しいの欲しぃなぁ~・・・
無理だけど(^^;

やるとなると一気に加速しますよね(^^)楽しみです。
No title 
着々と準備が進んでいるようですね。

5年ぶりのPJ導入、感慨深いものがあるでしょうね。
カーブドで観るVW85の映像、楽しみです。

ではでは。
No title 
ボンドさん、どもです!!

Anamorphic Research AR2 Lensです。
借り物で、うちで試してみたのですが、うちの環境では、あまり、違いが分かりませんでした。
そのかわり、設置などは、やりやすかったので、そういう点では、使いやすいアナモフィックレンズだったと思います。

アナモフィックレンズ、まだ、ちゃんとした良さを味わっていません。
どんな風に見えるのか想像が出来ていません。

ビクター専用のレンズ、一度見たかったです。
値段が高すぎて、手が届かなかったのですが。
そういう意味で、近くにアバックが来るのは助かります!!
No title 
パナモーフと同じく、平面スクリーンと組み合わせる、いわゆるプリズム型と言われるアナモフィックレンズですね。イマイチでしたか。

ということは、アナモフィックレンズはシリンダー型を選ぶことに加えて、やはり組み合わせるのはカーブドスクリーンというのが高い効果を生んでいるんでしょうかね・・・。


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login