「明日に向って撃て!」ブルーレイブック



ご存知、「明日に向って撃て!」のワンシーンから。この映画もシネマスコープ作品です。



その後、調整を加えながら絵作りも進み、なかなかいい感じでフィルムらしいトーンに仕上がってきました。


このブルーレイディスクはご存知ですか?これはブルーレイブック仕様の北米版ディスクです。


デジブック部分は、使われている紙質なども含めてワーナー版とうりふたつ。


ディスク自体は、国内でもリリースされているプレミアム・ブルーレイ版と同じものがそのまま使われているようです。ディスクの収納部分がフォックスとワーナーでは違います。北米版には日本語字幕・日本語吹替は収録されていませんが、やっぱり青いプラケースよりもブック仕様の方が断然いいですね。なにより手触り感がいい。他にも「ハスラー」や「トラ・トラ・トラ!」、MGM作品でも「ロッキー」「ターミネーター」などが既にリリースされていますので、追っかけ日本版も登場するのかもしれませんね。



映画だ!ん~ しびれます。この光、これがアナモフィックレンズの真骨頂なのです。

明日に向って撃て! [Blu-ray]明日に向って撃て! [Blu-ray]
(2009/11/27)
ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード 他

この作品の詳細を見る
関連記事

テーマBlu-ray ジャンル映画
Comments
 
ボンドさん、どもです。

シネスコ作品、楽しんでおられるようでなによりです。
映像調整もばっちりですね、これでGWはまったり映画三昧ですな~。
 
ガッツさん どもども♪

GWはエアチェックものを中心に再見しようと思っています。ガッツさんちでは、WOWOWの字幕入りシネスコ映画を再生する時はどういう対応でご覧になっていますか?
 
ボンドさん、どもです。

以前は、iScan VP50Pro を利用していたので、WOWOW用スケールをメモリに登録していました。
そのときは、かなり登録にてこずりましたがU字型の黒帯にシネスコサイズの画像がはまる感じで映写していました。
イメージとしては、Hivi2009年7月号の106ページの右上のようなイメージですね。

現在は、プロジェクターのスケール調整機能を利用してメモリからWOWOW設定を呼び出しています。(WOWOWシネスコ用にズーム、シフト、フォーカスを登録)

ちなみにiScan DUOも購入しましたが、こちらはHDMI信号の映像・音声出力分離、カラーマネージメント調整用途で利用しています。
OPPOのBDP-93NE以外のプレイヤー、レコーダー類はDUOと接続しています。

本日は、GW初日ということもあり、連休中の来客に備えてプロジェクターの調整を実施しておりました。

ではでは。
 
ガッツさん どもども♪

詳細な解説、ありがとうございます。そうか。こういう時にDVDO側にメモリーがあると楽ですね。シネスコ画面をどこに定位させるかも局によって、また作品によってバラツキがあるのが悩ましいですね。しかしまぁHiViでの特集も、もう3年前になるんですねぇ。


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

ブリット 日本語吹替音声追加収録版
ブリット 日本語吹替音声追加収録版

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login