ダンバリーミント製 アストン・マーティンDB5



ダンバリーミント製の1/24スケールモデル、アストン・マーティンDB5が到着しました。


Aston Martin DB5のダイキャストカーのなかでも傑作として名高いのが、このダンバリーミント(Danbury Mint)の“James Bond 007”モデル。既に製造は中止、ヴィンテージ扱いになっています。解説書と証明書も同梱されていて、007のガンロゴのver.からすると、80年代の後半に販売されていたものだと思います。ディテールの造りこみと共に、映画で登場するギミックをあますところなく再現。革張り風に作られたリクライニング式のシートや絨毯敷きの床など、車中の内装にも手が掛けられています。


なによりボディのシルバー色と艶、質感が素晴らしい。ナンバープレートはもちろん“BMT・216A”。“BMT216A”ではなく、“・”(ミドル・ドット=中黒)まで入り、“BMT・216A”なのはさすが。プレートを回転させると、劇中と同じようにフランス・スイス用のナンバーに替えられます。リアトランクに“GB”ロゴはデザインされていませんが、ボンネットには“Superleggera”のエンブレムが入っているなど芸が細かい。


「007/ゴールドフィンガー」「007/サンダーボール作戦」でも登場していた防弾パネルやオイルを噴出するテールランプ、タイヤクラッシャーも搭載。もちろんリアシートはバネ仕掛けでルーフパネルから飛び出しますし、開閉が可能なガソリンの給油口、伸縮するアンテナ、トランクに収納されたスペアタイヤのほかにも、ドアの内側には電話を内蔵し、ドライバーズシートの下には組み立て式のライフルを収めた銃器格納庫を備えるなど、見えないところまで至れり尽くせりの仕様になっています。



思わず M もびっくり!「007/スカイフォール」でカムバックするアストン・マーティンDB5。



運転席のアームレストに仕込まれたコンソールも開閉式。シフトレバーやホーマーの追跡装置も再現されています。



サイドライトに隠されたマシンガン!このギミックが決め手です。



実は“GB”ロゴはプラモデル用のデカールを流用して貼り付けようと考えていたのですが、いくつかの模型店に問い合わせてみたところ、どうやら入手するのは難しいようです。店員の方の勧めで、転写シールにプリントアウトしたものを貼ってみるのも試みたのですが、プリンターの精度が低く、あえなく断念。あまりがちゃがちゃと遊んでいるとパーツを失くすか、壊してしまう自信は間違いなくありますので、おとなしく飾っておく方が良さそうです。

The James Bond Archives: Fifty Years of Bond, James BondThe James Bond Archives:
Fifty Years of Bond, James Bond

(2012/11/10)
Paul Duncan

この本の詳細を見る

50周年記念本の決定版。総ページ数は592p! これはもう手に入れておくしかない。
関連記事

テーマ映画情報 ジャンル映画
Comments


シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login