勝手に!シネスコ上映 -「エアポート'75」&「大地震」篇-

“勝手にシネスコ上映”の次のテーマはエアチェック作品です。もともとシネスコの画角で製作された映画でも、エアチェックをした洋画となると必ず日本語字幕が入ります。映像は画面のセンターに配置され、上下には帯状の黒味が有り、字幕は下位置に入る。映画がシネスコでも画面自体は16:9のハイビジョンサイズ、のパターンです。こういう映画の場合もウチでは、またまた勝手にアスペクト比を変えて上映することもあります。2本、取り上げてみます。未BD化で、なおかついつになったらリリースされるのかわからない「エアポート'75」(1974)と「大地震」(1974)です。70年代のパニック映画史を飾るこの2作品、なんと同じタイミングでのロードショー公開でした。



「エアポート'75」はWOWOWでのエアチェック。アナモフィックレンズを装着したままで、プロジェクターのレンズモードはノーマル、16:9のアスペクト比で映しています。画像では判り辛いのですが、上下には黒帯が入っています。画面は小さくなってしまうものの、本来シネスコスクリーンの場合はこれが“正しく素直な”映写方法です。



そしてこちらは“勝手にシネスコ(字幕あり)版”です。


■マウスオフ:エアチェックシネスコ版(PJのレンズモードはノーマル)
■マウスオン:勝手にシネスコ版(PJのレンズモードはフル)


こういったケースの場合は、上側の黒帯を押し出すような位置まで映像を上に移動し、なおかつ画面全体を若干小さくして上映する方法もあります。手間がかかって面倒ですが、これだと画面のアスペクト比も変わらず、しかも映像が欠けない範囲で映写サイズも極力大きく設定できるわけです。しかし同時に、スクリーン左右の部分が無駄になってしまうところが悩ましい。



ウチの“勝手にシネスコ(字幕あり)版”では字幕が入った状態で、スクリーン全部分を使って映写します。プロジェクターのレンズモードはいつもの“アナモフィックズーム”ではなく“フル”。主に映像の最上辺と字幕の下部を削り、同時にDVDO EDGE GREENのストレッチ機能を併用しながら絵を纏めています。この方法だと字幕のフォントが小さければ映像を削るのも少なくて済むのですが、残念ながら「エアポート'75」はWOWOWのオンエア作品のなかでも比較的大きめになっています。



字幕が2段組みの場合。一行は画面内、一行は黒帯の中に定位。



オリジナルのアスペクトを多少なりとも改変しているわけですが、著しく“不都合”なカットはありません。



やっぱり往年のパニック映画の大きな見せ場はスクリーンをフルに使って観たい。



「エアポート'75」は前作の「大空港」よりもエンターテイメント色の濃い、シリーズの2作目。続く「エアポート'77/バミューダからの脱出」も面白いんですが、「'75」は特にジョン・カカヴァスの音楽が良いのでついつい何度も観てしまう作品です。ブルーレイディスクがリリースされれば日本語字幕も画面内定位。勝手にアスペクト比を変えてまで上映するなんて苦労をしなくて済むんですけれども…。


■マウスオフ:勝手にシネスコ版(PJのレンズモードはフル)
■マウスオン:エアチェックシネスコ版(PJのレンズモードはノーマル)


「大地震」はスターチャンネルHVでエアチェックしたプログラム。なかなかWOWOWではオンエアしませんね。



字幕のフォントは多少、「エアポート'75」よりも小さい。



「エアポート'75]と同じく、チャールトン・ヘストンとジョージ・ケネディの競演。やはり字幕が2段組みの場合は一行は画面内、一行は黒帯の中に定位するフォーマットです。



この作品も、OS劇場のシネラマスクリーンで観た忘れられない一本。ユニバーサル映画独自の“センサラウンド方式”で上映され、映画館内の壁伝いにウーファーを入れたユニットが床にずらっと並んでいたのを今でもよく憶えています。シネラマとセンサラウンド。もはや映画史上最強の組み合わせと言っても過言ではないでしょう。



とはいえ、あまり全編を通して観ることはありません。映画のオープニング、ボリュウムのあるタイトルワークとジョン・ウィリアムズのメインテーマでおなかがいっぱいになります(笑)。「大地震」も「エアポート'75」も、どちらもユニバーサル映画の作品。年内の同時リリースを是非実現させてほしいところです。(ムリかなぁ)

エアポート’75エアポート’75
(1995/12/06)
サントラ

このアルバムの詳細を見る

昨年、WOWOWでオンエアされてからすぐに中古レコードのサントラ盤を手に入れましたが、CD版はどえらいプレミア価格!になっていてビックリ。70年代風味たっぷりのメインテーマをはじめとして、なかなかの名盤に仕上がっていますので追ってブログでもご紹介したいと思います。ちなみにネットショップで見つけたレコード版は帯なしで500円也、でした。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊

浮草 4Kデジタル復元版
浮草 4Kデジタル復元版

ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション  4K ULTRA HD
ジュラシック・パーク 4ムービー・コレクション

ブラックパンサー
ブラックパンサー

ミッション:インポッシブル
ミッション:インポッシブル

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レッド・スパロー
レッド・スパロー

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      06 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      - - - - - 1 2
      3 4 5 6 7 8 9
      10 11 12 13 14 15 16
      17 18 19 20 21 22 23
      24 25 26 27 28 29 30

      Archive RSS Login