初登場 SHURE M44G



おおよそ1年を目途にして交換しているレコード針。これまでSHUREのM44-7をメインに使っていましたが、今回は試しにM44-Gを選んでみました。M44Gはシュア製のカートリッジの中でも定番中の定番、テクニクスのレコードプレーヤー SL1200とも組み合わせられることが多いモデルです。



オーディオファンよりも、DJユースやカジュアルな感覚で普段からレコードを楽しみたいという音楽ファンに人気のあるロングセラーモデル。“CLUB/PARTY”用と謳われていますが、確かにM44-7と較べると中高域の情報が前に出て軽快なトーン(軽いというわけではなく)になる。ポップスやフュージョン系、邦楽だとニューミュージックや歌謡曲と合わせると楽しいし、なんだかテンポも速くなったように聴こえる。これはなかなかイケそうかも。

SHURE(シュアー) カートリッジ M44GSHURE(シュアー) カートリッジ M44G

SHURE

このカートリッジの詳細を見る

というわけで最近手に入れた映画音楽系のレコードから。



「ザ・ディープ」(1977)音楽:ジョン・バリー


映画もなんだかイマイチな出来で、ジョン・バリーの代表作と言うわけでもありませんが、テーマ曲は70年代後期のディスコブームを受け、なかなかノリの良いナンバーに仕上がっています。バリーの作品だと、同時期の「ムーンレイカー」のエンディングテーマのような雰囲気。ドナ・サマーのヴォーカルver.も収録されていますが、やはりインスト版の方がクセになります。「ジョーズ」と同じくピーター・ベンチリー原作の海洋アドベンチャー作を意識したのか、レコード盤もブルーのカラーレコード仕様です。



「ブルーサンダー」(1983)音楽:アーサー・B・ルービンシュタイン


ディスコブームも去り、80年代の初頭になると映画音楽にもシンセサイザーをフィーチャーした作品が多くなってきますが、この「ブルーサンダー」もそのうちの一本。下北沢の中古レコードショップ「イエロー・ポップ」にいつまでたっても売れずに残っているのがなんだか不憫になり、ついつい買ってしまいました。アレンジを施されてたびたび登場する♪「ブルーサンダーのテーマ」が抜群にいい。



「征服者(Conquistador)」(1977) メイナード・ファーガソン


このアルバムはサントラ盤ではありませんが、数々の映画音楽のカヴァーで知られるメイナード・ファーガソンのレコードです。メインはA面の1曲目の「Gonna Fly Now」こと♪「ロッキーのテーマ」ですが、それよりも日本では3曲目の♪「スター・トレックのテーマ」の方が人気が高いのではないしょうか。御存知の方はご存知、日本テレビの「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマとして番組の中で頻繁に流れていたのがこのナンバーです。



知力・体力・時の運。 ニューヨークへ行きたいかぁぁぁぁあっ!

征服者~ロッキーのテーマ(紙ジャケット仕様)征服者~ロッキーのテーマ(紙ジャケット仕様)
(2012/10/10)
メイナード・ファーガソン

このアルバムの詳細を見る
関連記事

シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login