『007/スカフォール』 カメオ出演篇

『007/スカフォール』のカメオ出演篇。お馴染みのマイケルおぢさんはこのシーンに登場しています。



扉の奥、タナーの向って右側に葬儀車の運転手役で出演しているのがプロデューサーのマイケル・G・ウィルソンです。殉職した諜報部員たちの葬儀シーンが撮影されたものの、編集段階でカット。マイケルおぢさんの姿も近作でのカメオ出演シーンに比べると、ずいぶん目立たないものになってしまいました。“棺桶”と“葬儀社”。ボンド映画伝統の楽屋落ちがこのシーンでは共に登場しています。



クレイグの向って右側、数人置いたところに出演しているのがマイケルおぢさんの息子であり、本作のアソシエイト・プロデューサーを務めるグレッグ・ウィルソン。ひとりだけコッチを向いているのがグレッグです。彼はこの先、父親のマイケルから“家業”である007シリーズを引き継ぎ、バーバラ・ブロッコリと共にボンド映画を製作していくであろう人物です。もしかしたら『BOND30』の頃にはバーバラも現役を引退し、グレッグがEONプロダクションのメインプロデューサーとして007シリーズの最高責任者になっているかもしれません。



これはオマケです。ブルーレイ盤にも収録されている劇場用日本語吹替版。Qがシルヴァのパソコンを諜報部内のLANに繋げるとウイルスソフトが起動、パソコン画面にドクロが出現します。このドクロがケタケタと笑う時に“ヒッカカッタナ ヒッカカッタナ”とウイルスソフトの音声が流れるんですが、これはボクの声です。



うっかりQべえ、ヒッカカッタナ。っていうかうっかりすぎ。

007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]007/スカイフォール
2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]

(2013/04/03)
ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム 他

このディスクの詳細を見る
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
    アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

    ローガン・ラッキー
    ローガン・ラッキー

    ミッション:インポッシブル コレクション
    ミッション:インポッシブル コレクション

    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

    プレデター
    プレデター

    バッドボーイズ
    バッドボーイズ

    ザナドゥ
    ザナドゥ

    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login