Carot One ERNESTOLO ~キャロットワン エルネストーロ~

今に始まったことではないのですが、普段使いにしているパナソニックのプラズマテレビ VIERA TH-P58VT2の内蔵スピーカーの音が酷い。(そもそもスピーカーユニットが正面を向いていないのだからハナシにもならないのだけれど)映画でもドラマでも、役者が何を喋っているのか聴き取りづらいことが頻繁に起こる。ここのところ、連続テレビ小説『あまちゃん』を見るたびにもいつもイライラとさせられていて、こんな調子があと数か月も続くのかと思うとなんとも我慢がならないので、これを機会にTV用のサブシステムを組むことにしました。



あくまでもサブシステムなので“大袈裟”にはしたくはない。というわけでプリメインアンプに選んだのはコレ。



これまでにも何度もそのパフォーマンスに感嘆させられていた、イタリア産の『Carot One ERNESTOLO』です。



エルネストーロのプリアンプ部は真空管。パワーアンプ部にはデジタルアンプを採用し、小洒落たミニボディに似合わずびっくりするくらいの駆動力があります。真空管(12AU7)がLEDで青く光る仕様は今風で、ヘッドフォンアンプとしても使うことも出来ます。なによりオレンジのカラーリングが鮮烈。


組み合わせるスピーカーは英国産 MONITOR AUDIO のBronze1(の少々古いモデル)。このシリーズは「HiVi」誌上での視聴取材時に使われることも多く、明瞭で快活なキャラクターにはこれまでにも聴き馴染みがあります。VIERA TH-P58VT2のモニターアウトからエルネストーロに入力すると、背面部はもう隙間ナシ。ケーブルに隠れてしまって、パワーアンプ部の電源スウィッチに手が届きにくいのが玉に疵です。



『あまちゃん』以外にも毎週エアチェックしている『宇宙戦艦ヤマト2199』などでも、58インチのTVサイズには充分過ぎるレンジの広いサウンドになり、さすがにTVの内蔵スピーカーシステムとはまったく次元が違います。

Carot One 真空管ハイブリッド・プリメインアンプ ERNESTOLOCarot One
真空管ハイブリッド・プリメインアンプ
ERNESTOLO


CarotOne

この製品の詳細を見る

CDをBGMとして流していてもとても心地よく、時には80年代歌謡曲系のレコード再生など、せっかくなのでいろいろ頑張ってもらおうと思います。ウチの場合、OPPOのブルーレイディスクプレーヤー BDP-95のアナログアウト端子を使って、サラウンド再生のためのシステムに発展させるというのもアリ。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login