『あまちゃん』 & 薬師丸ひろ子



80年代のアイドル、今や“大女優”の鈴鹿ひろ美が「ハイハ~イ」と登場。『Wの悲劇』の三田佳子か(笑)。



鈴鹿ひろ美こと薬師丸ひろ子。といえば言わずもがな、角川三人娘のひとり。80年代当時、彼女がいかに人気のあるアイドルだったか。『セーラー服と機関銃』公開時のエピソードを伝える1981年の新聞の切り抜き。フィーバーするヤング軍団のひとりとして、ボクも友人と一緒に梅田東映に馳せ参じていました。梅新の交差点に観客は溢れるわ機動隊は出てくるわでパニック状態。この日は結局、上映中止で映画は見れずじまい。この頃はまだ主演女優がわざわざ関西方面に舞台挨拶に来るのが珍しい時代だったんですよね。



『探偵物語』 薬師丸ひろ子(1983)詞:松本隆 曲:大瀧詠一


松田龍平との共演もこの『探偵物語』 を思い起こせばそれはそれで感慨深いものがあります。軽やかなポップスナンバーの『すこしだけやさしく』との両A面仕様。この頃からシンガーとしての実力も存分に発揮されはじめました。



こちらは『角川映画スペシャル』。角川春樹事務所設立10周年を記念してリリースされた企画アルバムです。


薬師丸ひろ子の唄う♪『セーラー服と機関銃』♪『探偵物語』♪『メイン・テーマ』♪『Woman Wの悲劇』を収録。俳優として映画に主演するだけではなく、主題歌を歌うのもアイドルとしての大きなつとめ。彼女の場合は持ち前の歌唱力だけでなく、楽曲にも恵まれていたように思います。これから『あまちゃん』で披露されるであろう♪『潮騒のメモリー』も楽しみですね。

角川映画主題歌集角川映画主題歌集
(2011/01/26)
映画主題歌

このアルバムの詳細を見る

CD盤ではこのベストアルバムが最強。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login