名作シネマとオーケストラ “シネオケ”で『サイコ』



先の日曜日は東京文化会館大ホールで「名作シネマとオーケストラ」、通称“シネオケ”の『サイコ』。



これが予想以上に良いプログラムに仕上がっていて大満足で帰ってきました。昨年に観た同シリーズの第一弾『佐渡裕指揮「ウエスト・サイド物語」シネマティック・オーケストラ・コンサート』では“オケによる音楽のイメージが映画と違う”“絵と生オケのタイミングがたびたびずれる”という違和感がどうしても否めなかったのですが、『サイコ』は第一印象で言うと“映画そのまま”。まさにサウンドトラック盤が目の前で演奏されている、という感覚。オーケストラのサイズもスクリーンとのバランスがよく、映像とのマッチングも素晴らしい。まさに絵の中から音楽が湧き上がってくるかのようでした。



映画版と較べるとセリフやSEはライブ、生オケはデッドなトーンになっていて、時にもう少々サスペンス映画らしいピーキーな強い響きが欲しくなるシーンはあるものの、これはPAを通して“映画風”にミックスされたサウンドを会場のモニタースピーカーで聴かせるよりも、あくまでも東京フィルハーモニー交響楽団による劇伴の臨場感を重視した演出なのでしょう。指揮者のニール・トムソン氏がこれまで各国で上演を繰り返し、このプロジェクトに精通しているというのも功を奏しているのかもしれません。

めまい [Blu-ray]めまい [Blu-ray]
(2013/09/04)
ジェームズ・スチュワート、キム・ノヴァク 他

この作品の詳細を見る

既に“シネオケ”の次回作として製作準備が進められているの、が同じくヒッチコック監督の『めまい』。まずは海外公演からのお披露目となるはずですが、こちらも期待していても間違いはなさそうです。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
    アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

    ローガン・ラッキー
    ローガン・ラッキー

    ミッション:インポッシブル コレクション
    ミッション:インポッシブル コレクション

    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

    プレデター
    プレデター

    バッドボーイズ
    バッドボーイズ

    ザナドゥ
    ザナドゥ

    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login