Carot One AUGUSTOLO(アウグストロ)



Carot Oneのプリメインアンプ“ERNESTOLO”に続いてシステムに加えた、同じくCarot Oneブランドのフォノイコライザー“AUGUSTOLO”。これまで使っていた少々年代モノのSHURE M64と較べると、さすがにワイドレンジでフレッシュな音に様変わりします。高域もさることながら低域もたっぷり伸びている。小気味よく躍動感があってまろやかな中域が持ち味の“ERNESTOLO”よりも色づけは抑えつつも、しかしCarot Oneらしく陽性で素直な音、という印象。ジャンルや年代を選ばずに、レコードを楽しく聴かせてくれます。



Carot Oneシリーズのシンボルとも言えるコンパクトなオレンジボディ。センターにある白いボタンでMM or MCタイプのカートリッジに対応することが出来ますので、いちどは使ってみたいと思っていた国内放送用のリファレンスモデル、DENONのDL-103などにもトライしてみたいと思います。かつてFM放送でよく耳にした80年代の歌謡曲系のレコードや洋楽のポップスなどは、もっとしっくりとくるようになるはずです。

Carot One フォノイコライザーアンプ AUGUSTOLOCarot One
フォノイコライザーアンプ AUGUSTOLO


CarotOne

このアンプの詳細を見る




同梱されているステレオMINIジャック←→RCAのラインケーブルは汎用品。さすがに頼りない。



というわけで、ここはオーディオクエスト製のEVERGREENシリーズのケーブルに交換。



長さが60cmと短くなり、エントリーモデルであっても造りもしっかりとしている。



“AUGUSTOLO”の背面。中央の赤白のラインケーブルはレコードプレーヤーのTechnics SL-1200LTDのもの。MARK IIIがベースモデルですので、このケーブルはプレーヤー固定で交換が出来ないのがちょっとつまらない。

オーディオクエスト エバーグリーン(0.6m)audio-quest EVE/0.6M/STMオーディオクエスト エバーグリーン(0.6m)
audio-quest EVE/0.6M/STM


オーディオクエスト

このケーブルの詳細を見る




いよいよ8月。HOT AFTERNOONが続きます。みなさまくれぐれも夏バテなどされませんよう。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
    アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

    ローガン・ラッキー
    ローガン・ラッキー

    ミッション:インポッシブル コレクション
    ミッション:インポッシブル コレクション

    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

    プレデター
    プレデター

    バッドボーイズ
    バッドボーイズ

    ザナドゥ
    ザナドゥ

    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login