『ゼロ・グラビティ』はドイツ盤BDで



いよいよ北米盤のリリースも発表になったアルフォンソ・キュアロン監督作『ゼロ・グラビティ』。



ボクは年末に地元・大阪の109シネマズのIMAX!で鑑賞しました。もちろん 3D+ 日本語字幕バージョン。



濃密で感動的な、圧巻の90分。しかも映像とサウンドデザインが驚異的に秀逸。一刻も早くウチでも体験したい!



というわけで、今回は北米版ではなくドイツ版のブルーレイをオーダーしています。ちょっと奮発してスチールブック版。北米盤ではどうやら未収録になりそうな日本語字幕・日本語吹替を独盤では収録し、リージョンオール対応ディスクとなる(らしい)。輸送料も含めるとちょっとお高くはなってしまうけれど、こればっかりは仕方がない。ドイツ盤のリリースは来月の21日。一か月後が待ち遠しい。でもボクにとってアルフォンソ・キュアロン監督といえば『ゼロ・グラビティ』よりも『大いなる遺産』。いったいいつになったらブルーレイ化されるんだろうか(泣)。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login