『彼岸花』、再び。

先日、月刊『HiVi』でお馴染みの澤里さんのシアターにお邪魔して小津安二郎監督の『彼岸花』を観てきました。



澤里さんの“代々木上原二番館”に較べるウチの絵は少々硬い。もうちょっとDCPの柔らかいイメージに近づけたい。



DLA-X9のパラメーター、【画質モード】は【シネマ】。【カラープロファイルモード】は【スタンダード】がベースになっています。【色のこさ】を“-7”までボリュウムを下げるとアグファカラーのトーンに近くなります。



NR(ノイズリダクション)メニューの【RNR】。映像のランダムノイズを除去するノイズリダクションです。デフォルトは“0”に設定されていますが、このままだとフィルムの粒状感もやや強くなり、室内のシーンでの壁などが若干ノイジーに感じられるカットもありますので、思い切ってボリュウムを“16”に変更。これだけでもずいぶんと絵が柔らかなトーンに変わります。細部の再現が甘くならないように、他のシーンもチェックしながら微調整を加えればOKです。



そして、思いのほか効き目があるのが【レンズアパーチャー】。光学アイリスの絞りを変えることが出来ます。デフォルトは“0”。0 = 全開の状態が最も明るいのですが、“-5”程度まで絞ってみると、いい塩梅に絵が穏やかなトーンに変わります。【コントラスト】のボリュウムを変えるよりも印象がいい。






あまりカリカリにならないよう、逆に絵の力強さを損なわないようパラメーターの組み合わせを探るのがポイント。



リモートコマンダーにもダイレクトボタン【LENS AP.】が用意されている【レンズアパーチャー】。使えます!

「Color 4 OZU~永遠なる小津カラー」小津安二郎監督カラー4作品 Blu-ray BOX 【初回限定生産】「Color 4 OZU 永遠なる小津カラー」
小津安二郎監督カラー4作品 Blu-ray BOX
【初回限定生産】

(2014/03/08)
岩下志麻、笠智衆 他

このボックスの詳細を見る
関連記事

シネスコ
館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

パナソニック ブルーレイプレーヤー Ultra HDブルーレイ対応 ブラック DMP-UB900
パナソニック DMP-UB900

オリエント急行殺人事件 4K ULTRA HD
オリエント急行殺人事件

ブレードランナー 2049 4K ULTRA HD
ブレードランナー 2049

アトミック・ブロンド
アトミック・ブロンド

劇場版 あしたのジョー2 [4K ULTRA HD]
劇場版 あしたのジョー2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    【録る・観る・残すはいまも基本中の基本。】

      ブルーレイ 50枚パック
      三菱化学メディア 6倍速 25GB 50枚スピンドル





      シネスコ

      【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


        02 2018
        SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        - - - - 1 2 3
        4 5 6 7 8 9 10
        11 12 13 14 15 16 17
        18 19 20 21 22 23 24
        25 26 27 28 - - -

        Archive RSS Login