4Kアップコンバート上映 『おとうと』

JVC DLA-X75Rのキャリブレーションを済ませましたので、ライブラリーのディスクをチェック。



市川崑監督の『おとうと』(1960)。本来なら「銀残し版」が“ホンモノ”ですが、これは日本映画専門チャンネルで岸恵子さんをゲストに迎えた番組枠でオンエアされた「カラー版」です。このカラー版は見たところレストアが施されていない状態のようですので、キズ・ゴミは入ったままで、シークエンスによって絵のトーンにバラツキがありますし、色ムラなどもそのまま。黒のレベルも不揃い。しかも動画では圧縮のノイズがやや目立ちます。
















岸恵子の百面相!です。決して芝居が大袈裟なわけではなく、表情が豊かですね。シネスコの画角を活かした、時として大胆な構図。さすがは宮川一夫キャメラマンです。オンエアマスターの状態はさほど良くはないものの、キャリブレーションの効果で中間色や階調などは素直に再現されていると思います。DLA-X75Rの4Kアップコンバートを【4Kプロファイル】モードの【フィルム】にするか【高解像度】にするかは悩みどころ。“解像感”を求めると【高解像度】の方が雰囲気は出るのですが、もともとのノイズっぽさも目立ちやすい。バランスで言うと【フィルム】がベストマッチ。4Kアップコンバートすればなんでもいいというわけではないので、やはり素材のコンディション如何、組み合わせるモード次第、というところでしょう。

【並行輸入品】Datacolor Spyder4 Express【並行輸入品】
Datacolor Spyder4 Express




この製品の詳細を見る
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集

    Amazon 4K ULTRA HD STORE

    アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
    アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

    ローガン・ラッキー
    ローガン・ラッキー

    ミッション:インポッシブル コレクション
    ミッション:インポッシブル コレクション

    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
    レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

    プレデター
    プレデター

    バッドボーイズ
    バッドボーイズ

    ザナドゥ
    ザナドゥ

    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login