アナモフィックレンズ用 新レンズホルダー計画 “失敗”

アナモフィックレンズ SLR MAGICのANAMORPHOT用のレンズホルダーが完成しました。



リング式の三脚座+クリップ式のカメラスタンド+自由雲台を組み合わせればあっという間。



アナモフィックレンズの左右の振り、前後の角度も調整が可能です。プロジェクター台にはクリップを使って固定。



レンズの位置に合せてプロジェクターを前に移動させればOK。黒で統一感もあって、見た目の印象もクール。



3,000円ほどの投資でここまで出来る。これはイケる!とご報告したかったのですが…。実は失敗しました。



レンズホルダーの一番肝心な部分、レンズを挟んで固定するリング式の三脚座の選定を誤りました。どういうわけかANAMORPHOTの口径を計った時に、1cmほど勘違いしていました。これはもう単純な凡ミス。実際はレンズの口径の方が大きく、リングがきっちりと閉められないのです。もちろんこのままでは不安定なので、もう少々口径の大きな三脚座を手に入れる必要があります。ところが、あらためてよく調べてみると、ANAMORPHOTの口径(77mm)にぴったりの三脚座が無いのです。



イメージを掴むために、とりあえず“なんちゃって”で設置しています。アナモフィックレンズの位置がやや高くなりそうです。プロジェクター本体の高さを上げて対応しなければなりませんが、クオリティを犠牲にするというほどではないはずの再調整で済みますので、おそらく実用上は問題ないと思います。写真で見ればいかにもソレっぽい雰囲気ですが、そもそもアナモフィックレンズを固定して締め付ける位置はレンズの先端部分でなければ、プロジェクターのレンズにぴったりとくっつけることが出来ません。



なんとなく上手くいきそうな手応えはある。さて、どう対応するか。ちょっと考えます。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login