スター・ウォーズ ジオラマあれこれ(1)

映画の台詞で言うと「パーティーは終わった」。昨年末からの劇場公開、そしてブルーレイもリリースされて、007もスター・ウォーズもこれにて小休止。ボンド映画の新作まではまだ何年か待つことになりますし、スター・ウォーズも次回作は来年までお預け。こうなったらお楽しみは年末に公開となる『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』だけ、ということになりまhそうか。というわけでこのブログでも、これまでにも増してプラモデルなんかでボチボチ遊んでいることが多くなりますが、よろしくお付き合いください。(あ ハイレゾとレコードもありますね)



さて、ここ最近のジオラマ撮影に欠かせないのが、この“ジオラマシート”。その名も箱庭技研というメーカーが作っている“書き割り”のようなものです。こういった樹齢を重ねた森、というロケーションは実際にはなかなかありませんので重宝しています。


BANDAI BOBA FETT

例えばこんな感じ。キャラクターをフルサイズでフレーミングしても左右に余裕があって背景が切れません。


BANDAI SCOUT TROOPER

ジオラマシートの手前部分、地面を活かした俯瞰ショット。草や陽の光で出来た影もイラストです。


BANDAI SCOUT TROOPER BOBA FETT

上下にも余裕がありますので縦組みのショットも問題なし。



100均で調達したディスプレイ用の乾燥苔なども併用してみます。



ざくっと置くだけでこんな感じ。これが意外と効く。



さらに拾ってきた木片や石なども使えばちょっとしたジオラマ撮影セットになります。イラストでは向かって右側から陽が射している設定になっていますので、同じく右側から外光が入るようにセッティングすればライトも不要。



夜中に撮影をする時にはセッティングに時間がかかりますが、LEDライトを併用してライティングすればOKです。


BANDAI SCOUT TROOPER

惑星エンドア風で一丁上がり。このジオラマシート、表は森、裏は砂漠のリバーシブル仕様になっています。ただし砂漠の方はちょっとイラストがリアルではない感じもあって、巧く撮らないと砂漠に見えない。どう使っていこうか、少々考え中です。

管球再生式映画館箱庭技研
ジオラマシート NEO FREE 森林・砂漠セット

このアイテムの詳細を見る

表裏、同じイラストのシートが2枚入っていますので森の横幅も2倍に使える、かも。これも試してみよう。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション
アベンジャーズ 3ムービー・コレクション

ローガン・ラッキー
ローガン・ラッキー

ミッション:インポッシブル コレクション
ミッション:インポッシブル コレクション

レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション
レディ・プレイヤー1 プレミアム・エディション

プレデター
プレデター

バッドボーイズ
バッドボーイズ

ザナドゥ
ザナドゥ

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ
    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      07 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -

      Archive RSS Login