BS4KはJ:COM経由で



BS4KはJ:COM経由で観ることに決めた。ウチの場合はこれまでの利用料金に+844円(月額)でNHK BS4Kや民放系の“右旋組”をチェックすることができる。4K対応のセットトップボックスはレンタル扱い。初期費用も少なくて済む。いま4K環境を取り巻く様々な状況をしばし“様子見”しながら…という感じだ。



録画用の外付けHDDは2TBで8,800円也。4K放送だと130時間分くらい録れる。ただしJ:COMの場合は4Kチューナーの1月末のVer.up後から録画が可能になるので要注意。パナソニック機よりもさらに1か月遅い。当面は“見るだけ4K”になるけれど…これはまぁ仕方がないか。駆け込みでの契約だったので設置は来週。4K番組の視聴はそこからのスタートだ。



『浮草』など映画系のプログラムはリピート放送で2月以降にエアチェックすることになる。これからどんな作品が4Kでオンエアされるか。ウチの場合は2Kにダウンコンバートして出力、プロジェクターで再び4Kにアップコンバートするスタイル。レコーダーなどのリリースも眺めつつ…“とりあえず4K”だ。
関連記事

シネスコ

館主:酒井俊之

Amazon 4K ULTRA HD STORE

大いなる遺産
大いなる遺産

2001年宇宙の旅
2001年宇宙の旅

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
ミッション:インポッシブル/フォールアウト

ターミネーター2
ターミネーター2

【『スター・ウォーズ」劇場公開40周年記念】

    BANDAI スター・ウォーズプラモデル特集





    シネスコ

    【お問い合わせはTwitterからどうぞ】


      12 2018
      SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      - - - - - - 1
      2 3 4 5 6 7 8
      9 10 11 12 13 14 15
      16 17 18 19 20 21 22
      23 24 25 26 27 28 29
      30 31 - - - - -

      Archive RSS Login